日本の超高層ビル

HOMENEWSTOPICS

梅田3丁目計画(仮称)


日本郵便(株)と大阪ターミナルビル(株)は、大阪市北区梅田3丁目に地上40階、地下3階、高さ約187m、延べ面積約217,000㎡の超高層複合ビルを建設します。 大阪中央郵便局、大弘ビル、アクティ西ビルを一体的に建て替えます。 建物の中高層部に業務施設、低層部に商業施設や劇場を整備します。 2019年度に着工し、2022年度に完成する予定です。



梅田3丁目計画

2016年11月29日撮影。東側から見た建設地。



完成イメージ

梅田3丁目計画

[大阪府HPより引用]

2016年8月19日、大阪ターミナルビル(株)は、2016年10月上旬ごろから解体した大弘ビル跡地を観光用などの貸切バス駐車場として暫定的に使用すると発表しました。 着工が当初計画より遅れています。



概要

計画名梅田3丁目計画(仮称)
所在地大阪市北区梅田3丁目2番4号、14号、18号
最寄駅JR「大阪」駅、阪急「梅田」駅、阪神「梅田」駅
地下鉄「梅田」駅・「東梅田」駅・「西梅田」駅
建築主日本郵便、大阪ターミナルビル
設 計
施 工
用 途事務所、商業施設、郵便局(窓口)、劇場
敷地面積約12,900㎡
建築面積約8,900㎡
延床面積約217,000㎡
階 数地上40階、地下3階、塔屋2階
高 さ約187m
着 工2019年度
竣 工2022年度

更新日:2017年2月10日

[航空写真はこちら]



地図

建設地はJR大阪駅のすぐそばです。



2016年11月撮影

梅田3丁目計画

2016年11月29日撮影。「旧大阪中央郵便局」の跡地はイベント広場「西梅田スクエア」として暫定利用されています。




梅田3丁目計画

「旧大阪中央郵便局」の保存部分は囲いに覆われています。




梅田3丁目計画

「西梅田スクエア」の様子。




梅田3丁目計画

その左手の様子。




梅田3丁目計画

「旧大阪中央郵便局」の跡地の一部に建設されていた「仮設郵便局」は撤去され、更地になっています。




梅田3丁目計画

解体された「大弘ビル」の跡地は「西梅田バス暫定駐車場」として利用されています。




梅田3丁目計画

「西梅田バス暫定駐車場」の様子。




梅田3丁目計画

現在は、2019年度着工、2022年度完成とされています。


《過去の写真はこちら》




超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層マンション

超高層ホテル

リンク

広告



ページの先頭へ戻る