日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX大阪府大阪市北区


梅田3丁目計画(仮称)


日本郵便と大阪ターミナルビルは、JR大阪駅近くにオフィス・商業施設・劇場で構成する地上40階、地下3階、高さ約187m、延べ面積約217,000㎡の複合ビルを新設します。 大阪中央郵便局、大弘ビル、アクティ西ビルの跡地を一体的に再開発します。 基本設計は日建設計。 2023年度の完成を目指しています。



梅田3丁目計画(仮称)

2018年10月22日撮影。JR大阪駅側から見た建設地。



完成イメージ

梅田3丁目計画

[大阪府HPより引用]

建設ニュース2018年11月12日付記事(こちら)によると、日本郵便は「梅田3丁目計画(仮称)再開発に伴う建築設計業務(基本設計)」で日建設計と随意契約を結びました。



概要

計画名梅田3丁目計画(仮称)
所在地大阪市北区梅田3丁目2番4号、14号、18号
最寄駅JR「大阪」駅、阪急「梅田」駅、阪神「梅田」駅
地下鉄「梅田」駅・「東梅田」駅・「西梅田」駅
建築主日本郵便株式会社、大阪ターミナルビル株式会社
設 計(基本設計:日建設計)
施 工
用 途事務所、商業施設、郵便局(窓口)、劇場(1700席)
敷地面積約12,900㎡
建築面積約8,900㎡
延床面積約217,000㎡
業務施設:約135,500㎡、 商業施設:約48,000㎡、劇場:約10,000㎡
構 造鉄骨造、一部鉄筋コンクリート造・鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎工法
階 数地上40階、地下3階、塔屋2階
高 さ約187m
着 工
竣 工2023年度予定
備 考駐車台数:約470台

最終更新日:2018年11月20日



地図

建設地はJR大阪駅の西側です。



建設地の状況(2018年11月17日現在)

の建築計画のお知らせ

  • 「大阪中央郵便局」は解体され、建物の保存部分だけが箱に覆われて残されています。 郵便局の敷地の西側1/3は「よしもと西梅田劇場」として使われ、その東側には「ポストよしもと」もできました。 残りは広場です。

  • 「大弘ビル跡地」は「西梅田バス暫定駐車場」として利用されています。 暫定利用は2018年12月で終了する予定です。

  • 「アクティ西ビル」は「大阪ステーションシティ西梅田駐車場」として存続しています。


2018年10月撮影

梅田3丁目計画(仮称)

2018年10月21日撮影。JR大阪駅側(東)から見た建設地。左側の虹が描かれた建物の中に「大阪中央郵便局」の一部が保存されています。新ビルの中で活用されるもようです。




梅田3丁目計画(仮称)

接近しました。大阪中央郵便局は大阪駅前第一ビルの地下1階に移転しています。




梅田3丁目計画(仮称)

左手前が2018年3月にオープンした「ポストよしもと」、その奥が2017年9月にオープンした「よしもと西梅田劇場」(700席)です。そのさらに奥の「P」マークがある建物が「大阪ステーションシティ西梅田駐車場」として営業している「アクティ西ビル」です。




梅田3丁目計画(仮称)

「大阪中央郵便局」の跡地はイベント広場「西梅田スクエア」として活用されています。




梅田3丁目計画(仮称)

「ポストよしもと」です。お笑いだけにとどまらないあらゆるジャンルのエンタテインメントの【次の】【新たな】才能を発掘・育成・確立していく発信基地だそうです。




梅田3丁目計画(仮称)

「ポストよしもと」側から見ました。イベント用のステージが設けられています。




梅田3丁目計画(仮称)

南東側から見た「西梅田スクエア」。




梅田3丁目計画(仮称)

奥で建設中の建物は「(仮称)大阪駅新北ビル別棟駐車場」です。 「大阪ステーションシティ駐車場・駐輪場」が、6階建てから13階建てに増築され、駐車場と事務所が入ります。 工期は2019年7月末です。 「アクティ西ビル」の解体は、その開業後になるかもしれません。




梅田3丁目計画(仮称)

南側から見た「よしもと西梅田劇場」。2018年8月25日で営業終了の予定でしたが、同8月27日から改修工事に入り、同9月22日に営業を再開しています。




梅田3丁目計画(仮称)

その右手。「西梅田スクエア」と大阪駅のビルたち。




梅田3丁目計画(仮称)

左手。手前が「大弘ビル」跡地の「西梅田バス暫定駐車場」、奥が立体駐車場の「アクティ西ビル」です。




梅田3丁目計画(仮称)

その左上方。高層ビルが林立しています。




梅田3丁目計画(仮称)

南西側から。「西梅田バス暫定駐車場」や「アクティ西ビル」の奥に「よしもと西梅田劇場」などが見えます。


2018年11月19日付日本経済新聞によれば、日本郵政は大阪中央郵便局跡の再開発に向け、8年ぶりに大阪市と協議を再開したとのこと。 1700席の劇場は維持し、2023年度開業を目指すそうです。


《過去の写真はこちら》




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る