TOP建設中・計画中INDEX北海道札幌市


(仮称)札幌市中央区南1条西7丁目計画


コロンビア・ワークス(東京都渋谷区)は、札幌市中央区南1条西7丁目に地上18階、地下1階、高さ59.89m、延べ面積7,488㎡のホテルを新設します。 設計はスタイレックスが担当しています。




(仮称)札幌市中央区南1条西7丁目計画

2020年10月20日撮影。建設地は駐車場として使われていました。



概要

名 称(仮称)札幌市中央区南1条西7丁目計画
所在地北海道札幌市中央区南1条西7丁目1-23(地名地番)
北海道札幌市中央区南1条西7丁目(住居表示)
最寄駅札幌市電「西8丁目」電停、地下鉄「大通」駅、地下鉄「すすきの」駅
建築主コロンビア・ワークス株式会社
設計・監理株式会社スタイレックス
施 工
用 途ホテル、飲食店
敷地面積810.21㎡
建築面積525.34㎡
延床面積7,488.39㎡
構 造鉄骨造
階 数地上18階、地下1階
高 さ59.89m(軒高59.04m)
着 工2020年5月15日予定
竣 工2021年12月10日予定

最終更新日:2020年11月18日



地図

建設地は1964年に竣工した「塩業ビル」(地上5階、地下1階)の跡地などです。 札幌市電「西8丁目電停」から徒歩1分、地下鉄南北線&東西線「大通駅」や地下鉄南北線「すすきの駅」から徒歩6分ほどの場所です。



2020年10月撮影

(仮称)札幌市中央区南1条西7丁目計画

2020年10月20日撮影。 着工予定は2020年5月15日ですが、2020年10月20日の時点では駐車場として使われていました。 新型コロナウイルスのため着工を延期しているのでしょうね。




(仮称)札幌市中央区南1条西7丁目計画の建築計画のお知らせ

「(仮称)札幌市中央区南1条西7丁目計画」の建築計画のお知らせ。 写真クリックで拡大画像を表示。



建築主のコロンビア・ワークス(株)は、札幌ではこれまで

「ホテルリブマックス札幌すすきの」
(2019年1月30日開業、地上9階、178室、運営:(株)リブ・マックス)

「ホテルウィングインターナショナル札幌すすきの」
(2020年1月16日開業、地上12階、165室、運営:(株)フォーブス)

を開発しています。






ページの先頭へ戻る