日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX東京都千代田区


大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業


都市再生機構とNTT都市開発が東京都千代田区大手町2丁目に超高層ツインオフィスビルを建設中です。 A棟は地上35階、地下3階、高さ約178m、B棟は地上32階、地下3階、高さ約163m。 両ビルは低層階で結ばれます。 A棟の設計は日本設計、施工は竹中工務店。 B棟の設計・施工は大林組。 2018年7月に完成する予定です。



完成イメージ

大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業

都市再生機構・NTT都市開発 報道発表資料 2015年5月11日付PDFより引用
手前がA棟、奥がB棟。



配置図

大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業

都市再生機構・NTT都市開発 報道発表資料 2015年5月11日付PDFより引用



断面イメージ図

大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業

都市再生機構・NTT都市開発 報道発表資料 2015年5月11日付PDFより引用


A棟は地上35階、地下3階、高さ約178m、延べ面積約202,000㎡。 NTT都市開発が逓信ビル跡地に建設します。 日本郵政やNTTが入居する予定です。

B棟は地上32階、地下3階、高さ約163m、延べ面積約152,000㎡。 都市再生機構が旧東京国際郵便局本館跡地などに建設します。 住友商事が入居する予定です。



全体の概要

計画名大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業 施設建築物新築工事
所在地東京都千代田区大手町二丁目地内
最寄駅地下鉄「大手町」駅(地下鉄5路線)
建築主A棟:NTT都市開発B棟:都市再生機構
基本設計日本設計、NTTファシリティーズ
設 計A棟:日本設計B棟:大林組
監 理A棟:日本設計B棟:日本設計・NTTファシリティーズ共同企業体
施 工A棟:竹中工務店B棟:大林組
用 途事務所、店舗、カンファレンス、地域冷暖房施設、駐車場
敷地面積全体:19,898.68㎡
建築面積全体:13,929.00㎡
延床面積全体:355,000.00㎡
延床面積A棟:約202,000㎡B棟:約152,000㎡
建物構造地上:鉄骨造
地下:鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄骨造、鉄筋コンクリート造
階 数A棟:地上35階、地下3階B棟:地上32階、地下3階
高 さA棟:約178mB棟:約163m
着 工2015年5月15日
竣 工2018年7月15日予定
備 考「建築計画のお知らせ」では、A棟の高さは179.00m(最高182.00m)

情報更新日:2016年6月23日

[地図はこちら]



2016年4月19日撮影

大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業

敷地南西側から。完成イメージに近い角度です。手前にA棟、奥にB棟が建設されます。




大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業

A棟建設地を南東側から。A棟は地上35階、地下3階、高さ約178m。




大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業

南側から。左がA棟建設地、右がB棟建設地。左奥の黒っぽいビルは「NTTコミュニケーションズ大手町ビル別館」です。




大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業

B棟建設地を南西側から。B棟は地上35階、地下3階、高さ約178m。




大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業

敷地南東側から。手前右側にB棟、左奥にA棟を建設中。




大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業

現地の案内図。建設地は日本有数のビジネス街「大手町」。2016年4月14日付の日本経済新聞は、2018年秋に住友商事が東京本社を中央区晴海からこのビルに移すことを報じています。顧客訪問時などの利便性の高さから移転を決めたとのこと。これで財閥系総合商社の東京本社が大手町に集まることになります。




大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業

現地の完成イメージ等。低層部はロビーや店舗で、A棟とB棟を結びます。




大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業

2015年12月撮影時と内容は同じです。このサイトで示した高さはニュースリリースを参考にしています。「建築計画のお知らせ」には高さ179.00m(最高182.00m)とだけ表示されており、B棟の高さはわかりません。



《過去の写真はこちら》




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る