日本の超高層ビル

TOP超高層ビルINDEX東京都渋谷区


渋谷スクランブルスクエア


渋谷スクランブルスクエア
2019年撮影

全体概要

名 称渋谷スクランブルスクエア(SHIBUYA SCRAMBLE SQUARE)
計画名渋谷駅地区駅街区開発計画
所在地東京都渋谷区渋谷2丁目24-14
最寄駅JR・東急・東京メトロ・京王「渋谷」駅
建築主東急、東日本旅客鉄道、東京地下鉄
設 計渋谷駅周辺整備計画共同企業体(日建設計、東急設計コンサルタント、ジェイアール東日本建築設計事務所、メトロ開発)
(デザインアーキテクト:日建設計、隈研吾建築都市設計事務所、SANAA事務所)
施 工渋谷駅街区東棟新築工事共同企業体(東急建設、大成建設)
用 途事務所、店舗、展望施設、駐車場、駅施設など
敷地面積全体:15,275.55㎡
建築面積全体:18,216.49㎡
延床面積全体:276,654.74㎡(東棟:約181,000㎡)
構 造鉄骨造、鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造
階 数地上47階、地下7階
高 さ229.706m(最高229.706m)
着 工2014年6月1日
竣 工東棟:2019年11月1日開業(全体:2028年3月末竣工)
備 考 東急、JR東日本、東京地下鉄の3社が、東急東横線旧渋谷駅跡に新設した、渋谷駅エリアでもっとも高い超高層ビルです。 Ⅰ期東棟として誕生しました。

地下2階~14階に商業施設、15階に産業交流施設、17階~45階にオフィス、14階・45階~屋上に展望施設を配置。 運営は上記3社が共同出資した渋谷スクランブルスクエア(株)が担います。

Ⅱ期として中央棟(地上10階)や西棟(地上13階)を計画し、2028年3月の全体完成を目指しています。

[建設中の写真などはこちら]



地図



写真

渋谷スクランブルスクエア 東棟
2019年撮影



渋谷スクランブルスクエア 東棟
2019年撮影



渋谷スクランブルスクエア 東棟
2019年撮影



渋谷スクランブルスクエア 東棟
2019年撮影



渋谷スクランブルスクエア 東棟
2019年撮影



日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る