日本の超高層ビル

HOMENEWSTOPICS

立石駅南口西地区第一種市街地再開発事業


2017年2月24日に発足した東京都葛飾区の「立石駅南口西地区市街地再開発準備組合」は、地上34階、地下1階、延べ約96,000㎡、総戸数550~590戸のマンションを計画しています。 低層部には商業施設を設置。 今後、事業協力者の選定を進めます。


◆建設通信新聞2017年3月27日付記事は→こちら



周辺図

立石駅北口地区市街地再開発

[葛飾区役所HPより引用]


◆青色部分:立石駅北口地区第一種市街地再開発事業→詳細
◆緑色部分:立石駅南口東地区第一種市街地再開発事業→詳細
◆桃色部分:立石駅南口西地区第一種市街地再開発事業

京成立石駅付近が高架化されるのを機に駅周辺では再開発計画が複数浮上しています。立石駅北口地区には葛飾区役所も建設される予定です。



全体概要

計画名立石駅南口西地区第一種市街地再開発事業
所在地東京都葛飾区立石一丁目15、16の一部、17~20
最寄駅京成「立石」駅
建築主立石駅南口西地区市街地再開発組合(予定)
設 計
施 工
用 途共同住宅(550~590戸)、商業施設
敷地面積約1.2ha(事業地域)
建築面積
延床面積約96,000㎡
構 造
階 数地上34階、地下1階
高 さ
着 工
竣 工
備 考

情報更新日:2017年3月27日

[航空写真はこちら]



地図

事業地は家屋が密集しています。




超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層マンション

超高層ホテル

リンク

広告



ページの先頭へ戻る