日本の超高層ビル

HOMENEWSTOPICS

咲洲コスモスクエア地区複合一体開発


アーク不動産は住之江区南港北1丁目に地上22階、客室約600室のホテルを計画しています。 2025年度の着工、2027年度の竣工を目指しています。



配置図

咲洲コスモスクエア地区複合一体開発

[大阪市2018年1月26日付報道発表資料より引用]

大阪市の開発事業者募集プロポーザルで、アーク不動産の提案が採用されました。 提案によれば、1画地に店舗(飲食)とスポーツ施設、2画地に店舗(物販、飲食)、3画地に共同住宅(分譲)、4画地に複合ビル(ホテル、店舗)が計画されています。



完成イメージ

咲洲コスモスクエア地区複合一体開発

[大阪市2018年1月26日付報道発表資料より引用]

左側に店舗、中央右に分譲マンション(15階2棟約600戸)、右側にホテルが描かれています。 詳細は報道発表資料をご覧ください。

◆大阪市2018年1月26日付報道発表資料は→こちら



4画地 概要

計画名咲洲コスモスクエア地区複合一体開発 4画地
所在地大阪市住之江区南港北1丁目43番4,43番5(地番)
最寄駅地下鉄中央線「コスモスクエア」駅、南港ポートタウン線「コスモスクエア」駅
建築主アーク不動産株式会社
設 計
施 工
用 途ホテル(約600室)、店舗
敷地面積3,431.52㎡
建築面積
延床面積
構 造
基礎工法
階 数地上22階
高 さ
着 工2025年度予定
竣 工2027年度予定

情報更新日:2018年1月28日

[航空写真はこちら]



地図

ホテルの建設地は地下鉄中央線と南港ポートタウン線の乗換駅である「コスモスクエア」駅の目の前です。建設地北東側に「ローレルスクエア大阪ベイタワー」(地上32階・高さ99.867m(最高106.057m))が建っています。




超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層マンション

超高層ホテル

リンク

広告





ページの先頭へ戻る