日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中大阪府大阪市中央区


京阪HDと日本土地建物のビル


京阪ホールディングス(HD)と日本土地建物は、大阪市中央区の淀屋橋駅のそばにある「日土地淀屋橋ビル」と「京阪御堂筋ビル」を、高さ100m以上のビルに一体的に建て替えます。 オフィスや商業施設などの入居を想定。 2026年までに完成する予定です。


◆読売新聞2018年5月9日付記事は→こちら



概要

計画名
所在地大阪府大阪市中央区北浜3丁目
最寄駅淀屋橋駅
建築主京阪ホールディングス、日本土地建物
設 計
施 工
用 途事務所、店舗
敷地面積約5,000㎡
建築面積
延床面積
構 造
基礎工法
階 数
高 さ100m以上
着 工
竣 工2026年まで(予定)

情報更新日:2018年5月12日

[航空写真はこちら]



地図

建設地のビルは、京阪本線・市営地下鉄御堂筋線の淀屋橋駅と直結しています。




拡大しました。 対象ビルは「日土地淀屋橋ビル」と「京阪御堂筋ビル」です。



2013年5月撮影

南西側から見た「日土地淀屋橋ビル」(左)と「京阪御堂筋ビル」。 「京阪御堂筋ビル」は、SRC造、地上10階、地下1階、延べ面積16,765㎡、1985年4月竣工。 2018年で築33年になります。




南西側から見た「日土地淀屋橋ビル」。 「日土地淀屋橋ビル」は、SRC造、地上9階、地下4階、延べ面積26,228㎡、1961年7月竣工。 2018年で築57年になります。




北西側から見た「日土地淀屋橋ビル」。右隣りが「京阪御堂筋ビル」。 御堂筋沿いの高さ制限が緩和され、今後も高層化が進みそうです。




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告



ページの先頭へ戻る