日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX東京都江戸川区


小岩駅北口地区再開発


JR小岩駅北口地区市街地再開発準備組合(東京都江戸川区)は、共同住宅(約600戸)、事務所、店舗、保育園などで構成する複合ビルを計画しています。 規模は地上30階、地下2階、延べ約97,800㎡。 事業協力者として三井不動産レジデンシャル・新日鉄興和不動産JVが参画。 コンサルタント業務はアール・アイ・エー。 2018年9月までの都市計画決定(区決定)、2019年の本組合設立認可、2020年の権利変換計画認可を経て、2021年の着工、2026年の工事完了を目指しています。


◆日刊建設工業新聞2018年3月15日付記事は→こちら



完成イメージ

小岩駅北口地区再開発

[日刊建設工業新聞2018年3月15日付記事より引用]

地下1~2階は店舗や駐車場、地上1~4階は店舗ゾーンです。 ビル北西側にはオフィスなどが入る10階建ての区画が設けられ、ビル東側の30階建て部分にマンション(約600戸)が整備されます。



位置図

小岩駅北口地区再開発

[江戸川区資料(PDF)より引用]

事業地はJR小岩駅の北側です。南側でも2件の市街地再開発事業が計画されています。



概要

計画名小岩駅北口地区再開発
所在地東京都江戸川区西小岩1丁目地内
最寄駅JR「小岩」駅
建築主JR小岩駅北口地区市街地再開発組合(予定)
設 計
施 工
用 途共同住宅(約600戸)、事務所、店舗、保育園
敷地面積区域面積:約2ヘクタール
建築面積
延床面積約97,800㎡
構 造
基礎工法
階 数地上30階、地下2階
高 さ
着 工2021年予定
竣 工2026年予定
備 考 ・事業協力者:三井不動産レジデンシャル・新日鉄興和不動産JV
・コンサルタント業務:アール・アイ・エー

情報更新日:2018年3月16日



地図

「イトーヨーカドー」などがある区画は「北口駅前広場」になります。



航空写真

.

「ワイズマート」などがある区画に再開発ビルが建設されます。事業地西側の道路は9mから18mに拡幅され、新設される駅前広場にバスが乗り入れられるようになります。




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告



ページの先頭へ戻る