日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX大阪府大阪市中央区


心斎橋PJ


ヒューリックは、大阪・心斎橋に所有するビル4棟を一体的に再開発し地上31階、地下3階、延べ面積約54,000㎡の複合ビルを新設します。 用途は商業施設やホテル。 2024年ごろの竣工を目指しています。

◆日刊建設工業新聞2019年2月5日付記事は→こちら



位置図

心斎橋PJ

[地理院地図(国土地理院)をもとに作成]

①心斎橋プラザビル新館…地上10階、地下2階、延べ_5,721㎡、1974年竣工
②心斎橋プラザビル本館…地上12階、地下3階、延べ11,314㎡、1973年竣工
③心斎橋プラザビル東館…地上12階、地下2階、延べ_9,088㎡、1981年竣工
④心斎橋フジビル…………地上_9階、地下1階、延べ_5,364㎡、1991年竣工

ヒューリックは2017年6月に上記のビルを取得しています。 2019年2月6日現在、心斎橋プラザビル新館に「カルティエ」、心斎橋プラザビル本館に「ルイ・ヴィトン」、心斎橋プラザビル東館に「DIESEL」、心斎橋フジビルに「COMME des GARCONS」が入っています。 各ビルの中高層部はオフィスです。



概要

名 称
計画名心斎橋PJ
所在地大阪府大阪市中央区南船場3丁目
最寄駅大阪メトロ御堂筋線・長堀鶴見緑地線「心斎橋」駅
建築主ヒューリック株式会社
設計・監理
施 工
用 途商業、ホテル
敷地面積3,324㎡
建築面積
延床面積約54,000㎡
構 造
基礎工法
高 さ
階 数地上31階、地下3階
着 工
竣 工2024年頃予定
開 業
備 考

最終更新日:2019年2月6日



地図

建設地は御堂筋と長堀通が交差する新橋交差点の北東角です。 大阪メトロ御堂筋線と長堀鶴見緑地線が乗り入れる「心斎橋駅」とは地下で直結します。 心斎橋に新しいシンボルが誕生することになりそうですね。




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告

ページの先頭へ戻る