日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX愛知県名古屋市


中日ビル建替計画


中日新聞社と子会社の中部日本ビルディングは2018年12月6日、名古屋・栄地区の中部日本ビルディング(中日ビル)を解体し、地上31階、地下4階、高さ約170メートルの超高層ビルを建設すると発表しました。 新ビルはホテル、オフィス、商業施設、多目的ホールで構成。 2020年度の着工、2024年度の開業を目指しています。



中部日本ビルディング(中日ビル)

現在の中部日本ビルディング(中日ビル)は、地上12階、地下4階、塔屋4階、延べ面積84,491㎡です。 竹中工務店の設計・施工で1966年4月に竣工しました。 中日劇場は2018年3月に営業を終え、現在入居中のテナントも2019年1月末で営業を終了します。 同年3月末で閉館し、2019~2020年度に解体する予定です。



概要

計画名中日ビル建替計画
所在地愛知県名古屋市中区栄1-1
最寄駅地下鉄「栄」駅
建築主中日新聞社、中部日本ビルディング
設計・監理竹中工務店
施 工竹中工務店(予定) / 解体工事:竹中工務店(予定)
用 途事務所、ホテル、商業施設、多目的ホール、駐車場、地域冷暖房熱源供給施設
敷地面積約6,800㎡
建築面積
延床面積約113,000㎡
構 造
基礎工法
階 数地上31階、地下4階
高 さ約170m
着 工2020年度予定
竣 工2024年度予定
備 考 ◆日本経済新聞2018年12月6日付記事は→こちら
◆朝日新聞DIGITAL2018年12月6日付記事は→こちら
◆建設通信新聞2018年12月10日付記事は→こちら

最終更新日:2018年12月10日

地図



写真

中部日本ビルディング(中日ビル)

2012年4月撮影。 「久屋大通公園」から見ています。 中日ビルは、名古屋中心部を東西に貫く「広小路通」と南北に貫く「久屋大通」がクロスする交差点の南東角にあります。 左手に「名古屋テレビ塔」(高さ180m)が見えます。




中部日本ビルディング(中日ビル)

2014年4月撮影。 名古屋テレビ塔の地上90mに位置するスカイデッキから南方面を見ています。 印の位置に高さ約170mの新ビルが聳え立つことになります。




中部日本ビルディング(中日ビル)

拡大しました。




中部日本ビルディング(中日ビル)

2017年6月撮影。 名古屋駅前に立つ、名古屋一高い「ミッドランド スクエア」(地上47階・高さ247m)から東方面を見ています。 中日ビルを確認できるでしょうか。




中部日本ビルディング(中日ビル)

拡大しました。 屋上に回転レストランがあったんですね。 2000年頃まで営業していたようです。 右手前は2018年2月に竣工した「広小路クロスタワー」(地上21階・高さ97.1m)です。 栄地区も今後、高層化が進んでいきそうですね。




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る