日本の超高層ビル

HOMENEWSTOPICS

泉岳寺周辺地区市街地再開発事業


東京都港区の泉岳寺周辺地区市街地再開発準備組合は高輪2丁目に地上41階、地下3階、高さ約170m、延べ面積約143,000㎡の再開発ビルを計画しています。 施設は住宅、業務、店舗、駐車場で構成。 事業協力者は住友不動産。 2020年度に着工し、2024年度に完成する予定です。


◆建設通信新聞2017年12月5日付記事は→こちら



位置図

泉岳寺周辺地区市街地再開発事業

[建設通信新聞2017年12月5日付記事より引用]

41階建てのA棟は住宅、業務を中心に店舗や駐車場も整備。3階建てのB棟とC棟は泉岳寺の仲見世として機能します。



概要

計画名泉岳寺周辺地区市街地再開発事業
所在地東京都港区高輪2丁目の一部
最寄駅都営地下鉄浅草線・京浜急行本線「泉岳寺」駅
建築主泉岳寺周辺地区市街地再開発組合(予定)
設 計
施 工
用 途A棟(高層棟):住宅、業務、店舗、駐車場
B棟(低層棟):店舗、住宅
C棟:店舗、住宅
敷地面積事業区域:約18,000㎡/敷地11,400㎡
建築面積A棟:―/B棟:―/C棟:―
延床面積A棟:約141,000㎡/B棟:約1,350㎡/C棟:約55,300㎡/合計:約143,000㎡
構 造A棟:RC一部S・SRC造/B棟:S造/C棟:S造
階 数A棟:地上41階、地下3階、約50m/B棟:地上3階/C棟:地上3階
高 さA棟:高さ約170m、約50m/B棟:―/C棟:―
着 工2020年度
竣 工2024年度
備 考 ※住宅戸数約750戸、駐車台数約400台
※事業協力者:住友不動産
※調査計画書作成:日建設計、日本工営

最終更新日:2017年12月7日



地図

山手線に新駅が誕生するため、泉岳寺駅付近では再開発が活発になっています。



航空写真

41階建てのA棟は第一京浜に面して建設されます。




超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層マンション

超高層ホテル

リンク

広告

ページの先頭へ戻る