日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX東京都港区


イトーピア浜離宮建替え計画


東京建物が事業協力者として参画する「イトーピア浜離宮管理組合」は、東京都港区海岸1丁目に所在する「イトーピア浜離宮」を、地上32階、地下1階、高さ118.6m(最高118.6m)、総戸数約422戸の規模のタワーマンションに建て替えます。 2018年10月21日に開催したマンション管理組合の臨時総会で建替え決議が可決。 2019年2月末の建替組合設立認可を経て、同年6月中旬の権利変換計画の決議、同年7月初旬の解体工事・本体工事の着手を目指しています。



イトーピア浜離宮建替え計画

2018年10月29日撮影。現在のイトーピア浜離宮。



完成イメージ

イトーピア浜離宮建替え計画

[東京建物2018年11月2日付ニュースリリース(PDF)より引用]



概要

計画名イトーピア浜離宮建替え計画
所在地東京都港区海岸一丁目19-1(地番)
東京都港区海岸一丁目6(住居表示)
最寄駅ゆりかもめ「竹芝」駅、JR「浜松町」駅
建築主イトーピア浜離宮管理組合
設 計株式会社松田平田設計
施 工
用 途共同住宅(約422戸)、店舗、保育施設(保育所)
敷地面積2,820.88㎡
建築面積1,128.01㎡
延床面積29,875.2㎡
構 造鉄筋コンクリート造
基礎工法杭基礎
階 数地上32階、地下1階
高 さ118.60m(最高118.60m)
着 工2020年3月1日予定
竣 工2023年7月31日予定

更新日:2018年11月2日

[航空写真はこちら]



地図

建設地へは、ゆりかもめ「竹芝駅」より徒歩1分。JR「浜松町駅」から徒歩5分ほどです。



2018年10月撮影

イトーピア浜離宮建替え計画

2018年10月29日撮影。建設が進む「(仮称)竹芝地区開発計画 業務棟」。地上40階、地下2階、高さ208.83m、延べ面積約18万㎡。2020年5月に竣工する予定です。




イトーピア浜離宮建替え計画

その左手。中央右が「イトーピア浜離宮」です。




イトーピア浜離宮建替え計画

現在の「イトーピア浜離宮」は地上14階、地下1階、総戸数328戸(ほかに1階店舗2区画)。




イトーピア浜離宮建替え計画

1979年に竣工しているので、2019年で築40年になります。




イトーピア浜離宮建替え計画

「イトーピア浜離宮」前から見た「(仮称)竹芝地区開発計画 業務棟」。




イトーピア浜離宮建替え計画

周囲の高層化に合わせ、「イトーピア浜離宮」も32階建てタワーマンションに生まれ変わります。




イトーピア浜離宮建替え計画の建築計画のお知らせ

2020年3月に着工し、2023年7月に完成する予定です。写真クリックで拡大画像を表示。




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る