日本の超高層ビル

HOMENEWSTOPICS

春日部市中央一丁目地区再開発


埼玉県春日部市の「春日部市中央一丁目地区市街地再開発準備組合」は東武鉄道「春日部」駅西口前に地上27階、地下2階、高さ約100m、延べ約15万㎡の複合ビルを計画しています。 地下2階~地上6階が商業施設、7階以上が共同住宅になります。 事業協力者は中央住宅と長谷工コーポレーション。 総合コンサルタントはアイテック計画。 2020年度着工、2023年度完成を目指しています。


日刊建設工業新聞2016年7月14日付記事は→こちら



位置図

春日部市中央一丁目地区再開発

日刊建設工業新聞2016年7月14日付より引用



事業スケジュール(予定)

◆2017年秋:都市計画決定
◆2018年度:本組合設立認可
◆2019年度:権利変換計画認可取得、解体除去工事
◆2020年度:着工
◆2023年度:完成



概要

計画名春日部市中央一丁目地区再開発
所在地埼玉県春日部市中央一丁目
最寄駅東武「春日部」駅
建築主春日部市中央一丁目地区市街地再開発組合(予定)
事業協力者中央住宅、長谷工コーポレーション
総合コンサルタントアイテック計画
設 計
施 工
用 途商業、業務、共同住宅(400戸)、公益施設、駐車場など
敷地面積約25,000㎡(開発区域面積)
建築面積
延床面積約150,000㎡
構 造
階 数地上27階、地下2階
高 さ約100m
着 工2020年度予定
竣 工2023年度予定
備 考商業施設の核テナント:「イトーヨーカ堂」が進出意向

情報更新日:2016年7月14日



地図

建設地は東武スカイツリーライン(伊勢崎線)と東武アーバンパークライン(野田線)が交わる「春日部駅」の南西側です。 商業施設の核テナントとして「イトーヨーカ堂」が進出する意向です。7階以上がマンションになります。




超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層マンション

超高層ホテル

リンク

広告



ページの先頭へ戻る