日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX大阪府大阪市中央区


日本生命淀屋橋ビル建替計画


日本生命保険は2019年3月12日、大阪市中心部の淀屋橋エリアに駅直結の高層オフィスビルを新築すると発表しました。 規模は地上25階、地下1階、高さ約123m、延べ面積約5万1500㎡。 老朽化のため取り壊し中の「日本生命淀屋橋ビル」の跡地に建てます。 2020年2月に着工する予定で、2022年10月の完成を目指しています。

◆日本生命2019年3月12日付ニュースリリース(PDF)は→こちら



完成イメージ

日本生命淀屋橋ビル建替計画

[日本生命2019年3月12日付ニュースリリース(PDF)より引用]

淀屋橋エリアのオフィスビルとしては最も高くなる予定です。 大阪メトロ堺筋線・京阪本線の淀屋橋駅と地下で直結し、地下1階には商業施設が入ります。 投資額は200億円超です。



概要

名 称
計画名
所在地大阪府大阪市中央区北浜3-5-29ほか
最寄駅大阪メトロ堺筋線・京阪本線「淀屋橋」駅 徒歩1分(地下直結)
建築主日本生命保険相互会社
設 計
施 工
用 途事務所、店舗
敷地面積4,666.74㎡
建築面積
延床面積約51,500㎡
構 造鉄骨造、制振構造
基礎工法
階 数地上25階、地下1階、塔屋2階
高 さ約123m
着 工2020年2月予定
竣 工2022年10月予定
備 考 ◆2019年3月12日付ニュースリリース(PDF)は→こちら

最終更新日:2019年3月13日



地図


旧「日本生命淀屋橋ビル」は地上9階、地下1階。 1969年竣工なので築50年ほどで姿を消すことになります。




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告

ページの先頭へ戻る