日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX東京都新宿区


(仮称)歌舞伎町一丁目地区開発計画
(新宿TOKYU MILANO再開発計画)


東京急行電鉄(東京都渋谷区)と東急レクリエーション(東京都渋谷区)は東京都新宿区歌舞伎町に地上48階、地下5階、高さ225m、延べ面積約89,600㎡の超高層ビルを新設します。 用途はホテル、劇場、映画館、店舗、駐車場。 設計は久米設計・東急設計コンサルタントJV。 2019年8月に着工し、2022年8月に完成する予定です。



(仮称)歌舞伎町一丁目地区開発計画(新宿 TOKYU MILANO 再開発計画)

2018年12月9日撮影。建設地には「VR ZONE SHINJUKU(VRゾーン新宿)」が2017年7月に期間限定でオープンしています。



完成イメージ

[2018年6月22日付ニュースリリース(PDF)より引用]

新ビルは高さ130.25mの「新宿東宝ビル」(ホテルグレイスリー新宿)を大幅に上回り、歌舞伎町地区では最も高いビルになります。 2018年6月14日に内閣総理大臣による国家戦略特区の区域計画認定を受け、同年6月21日に告示されています。



断面イメージ

[2018年6月22日付ニュースリリース(PDF)より引用]

地下にライブホール、低層部にラウンジや店舗、中層部に劇場や映画館、高層部にホテルを配置しています。



概要

計画名(仮称)歌舞伎町一丁目地区開発計画(新宿 TOKYU MILANO 再開発計画)
所在地東京都新宿区歌舞伎町一丁目29番1ほか(地番)
東京都新宿区歌舞伎町一丁目29番(住居表示)
最寄駅西武「西武新宿」駅 徒歩2分、JR「新宿」駅東口 徒歩7分
建築主東京急行電鉄株式会社、株式会社東急レクリエーション
設 計久米設計・東急設計コンサルタント設計共同企業体
施 工
用 途ホテル、劇場、映画館、店舗、駐車場など
敷地面積4,603.74㎡
建築面積3,600㎡
延床面積89,600㎡
構 造鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎工法直接基礎
階 数地上48階、地下5階、塔屋1階
高 さ225m
着 工2019年8月1日予定
竣 工2022年8月31日予定
備 考 ◆2018年6月22日付ニュースリリース(PDF)は→こちら

最終更新日:2018年12月5日



地図

2014年末に閉館した映画館「新宿TOKYU MILANO」(新宿ミラノ座)跡地及び「ホテルグリーンプラザ新宿」跡地に建設されます。



2018年12月撮影

(仮称)歌舞伎町一丁目地区開発計画(新宿 TOKYU MILANO 再開発計画)

2018年12月9日撮影。久々の新宿・歌舞伎町。建設地東側は広場になっていました。「シネシティ広場」というようです。




(仮称)歌舞伎町一丁目地区開発計画(新宿 TOKYU MILANO 再開発計画)

「新宿TOKYU MILANO 本館」の跡地に立つ体験型エンターテインメント施設「VRゾーン新宿」。賑わっていました。




(仮称)歌舞伎町一丁目地区開発計画(新宿 TOKYU MILANO 再開発計画)

振り返るとゴジラが牙を剥いていました。 2015年4月に開業した「新宿東宝ビル」は地上30階、地下1階、高さ130.25m。 1~2階が店舗、3~7階が「TOHOシネマズ新宿」、8~30階が「ホテルグレイスリー新宿」(客室970室)です。




(仮称)歌舞伎町一丁目地区開発計画(新宿 TOKYU MILANO 再開発計画)

南東側から見た「VRゾーン新宿」。当事業が着工する2019年8月までには更地になるのでしょう。




(仮称)歌舞伎町一丁目地区開発計画(新宿 TOKYU MILANO 再開発計画)

数年だけの営業とはもったいないですね。




(仮称)歌舞伎町一丁目地区開発計画(新宿 TOKYU MILANO 再開発計画)

その右手。「新宿TOKYU MILANO 新館」の跡地は駐車場として使われていました。




(仮称)歌舞伎町一丁目地区開発計画(新宿 TOKYU MILANO 再開発計画)の建築計画のお知らせ

一角に「建築計画のお知らせ」がありました。 2018年6月22日付ニュースリリースでは「地上40階・地下5階・高さ約225m」でした。 標識では「地上48階・地下5階・高さ225m」となっています。 高さは同じですが、かなり階数が違いますね。 建築基準法上は地上48階、運用上は地上40階なのでしょうか。 設計変更があったのでしょうか。 いずれ判明することでしょう。 写真クリックで拡大画像を表示。




(仮称)歌舞伎町一丁目地区開発計画(新宿 TOKYU MILANO 再開発計画)

北西側から見た建設地。




(仮称)歌舞伎町一丁目地区開発計画(新宿 TOKYU MILANO 再開発計画)

北側から。ここに「新宿TOKYU MILANO 新館」と「ホテルグリーンプラザ新宿」が左右に並んでいました。




(仮称)歌舞伎町一丁目地区開発計画(新宿 TOKYU MILANO 再開発計画)

その左手。 「アパホテル〈新宿 歌舞伎町タワー〉」が立っています。 同ホテルは地上28階、地下1階、高さ90.5m、客室620室。 2015年9月に開業しています。




(仮称)歌舞伎町一丁目地区開発計画(新宿 TOKYU MILANO 再開発計画)

右手。花道通りです。




(仮称)歌舞伎町一丁目地区開発計画(新宿 TOKYU MILANO 再開発計画)

北西側から。こちら側に「ホテルグリーンプラザ新宿」がありました。




(仮称)歌舞伎町一丁目地区開発計画(新宿 TOKYU MILANO 再開発計画)の建築計画のお知らせ

その一角に「解体工事のお知らせ」がありました。 工事の名称は「旧ホテルグリーンプラザ新宿地下解体工事」。 工期は2019年1月4日~2020年1月31日です。 駐車場は来年早々に閉鎖されるようです。 写真クリックで拡大画像を表示。




(仮称)歌舞伎町一丁目地区開発計画(新宿 TOKYU MILANO 再開発計画)

建設地西側の様子。西武新宿駅前通りです。




(仮称)歌舞伎町一丁目地区開発計画(新宿 TOKYU MILANO 再開発計画)

駐車場の向こうに「アパホテル〈新宿 歌舞伎町タワー〉」が全貌を現していました。この光景が見られるのもあとわずかです。




(仮称)歌舞伎町一丁目地区開発計画(新宿 TOKYU MILANO 再開発計画)

南東側から見た建設地。




(仮称)歌舞伎町一丁目地区開発計画(新宿 TOKYU MILANO 再開発計画)

建設地南側の様子。




(仮称)歌舞伎町一丁目地区開発計画(新宿 TOKYU MILANO 再開発計画)

これで一周しました。新ビルは2022年8月に完成する予定です。




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る