日本の超高層ビル

HOMENEWSTOPICS

新さっぽろ駅周辺地区I街区 集合住宅


札幌市は「新さっぽろ駅周辺地区G・I街区」の開発案を公募し、大和ハウス工業を代表とするグループを最優秀提案者に決めました。 提案によると地上31階、地下1階、延べ面積29,296㎡の集合住宅を含め全部で10施設が計画されています。 集合住宅が建設されるI街区は2022年4月の開業を目指しています。


◆この再開発に関する札幌市HPは→こちら
◆日刊建設工業新聞2017年4月3日付記事は→こちら



G街区 完成イメージ

新さっぽろ駅周辺地区G街区

[札幌市HPより引用]

■教育・産学連携機能/2021年4月開業予定

・大学施設(文系学部):地上6階、12,176㎡
・大学施設(看護学部):地上4階、7,267㎡
・産学連携施設:地上2階、1,392㎡



I街区 完成イメージ

新さっぽろ駅周辺地区I街区

[札幌市HPより引用]

■商業・宿泊・住居・医療機能/2022年4月開業予定

・商業施設:地上5階・地下1階、48,702㎡(約700台の立体駐車場含む)
・ホテル:地上13階、13,068㎡
・集合住宅:地上31階、地下1階、29,296㎡
・医療施設(A):地上6階、9,227㎡
・医療施設(B):地上6階、5,483㎡
・医療施設(C):地上5階・地下1階、6,551㎡
・医療施設(D):地上7階、8,176㎡



位置図

新さっぽろ駅周辺地区G・I街区

[札幌市HPより引用]

駅に近いI街区には、4棟で構成される医療施設のほか、商業施設、ホテル、高層マンションが計画されています。 G街区には大学が設置される予定です。



概要

計画名新さっぽろ駅周辺地区G・I街区
所在地札幌市厚別区厚別中央一条5丁目493-27ほか(地番)
最寄駅地下鉄東西線「新さっぽろ」駅
JR千歳線「新札幌」駅
建築主 大和ハウス工業株式会社 札幌支店(代表事業者)
大和リース株式会社
医療法人新さっぽろ脳神経外科病院
医療法人新札幌整形外科病院
北海道フォーマライズ株式会社
医療法人記念塔病院
設 計
施 工
用 途
敷地面積約1.9ha(施工区域面積)
建築面積
延床面積29,296㎡(共同住宅)
構 造
基礎工法
階 数地上31階、地下1階(共同住宅)
高 さ
着 工
竣 工2022年4月予定(I街区)

情報更新日:2017年4月3日

[航空写真はこちら]



地図

矢印は高層マンションの推定建設地を示しています。




超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層マンション

超高層ホテル

リンク

広告



ページの先頭へ戻る