日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX東京都渋谷区


(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画


ドンキホーテホールディングスは東京都渋谷区道玄坂2丁目に地上28階、地下1階(建築基準法上:地上27階、地下2階)、高さ116m(最高120m)、延べ面積40,950㎡の超高層複合ビルを新設します。 1~3階に店舗、4~10階に事務所、11~28階にホテルを配置。 設計は東急設計コンサルタント、施工は熊谷組。 2022年4月に完成する予定です。



(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画

2019年1月27日撮影



完成イメージ

(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画

[2018年8月13日付ニュースリリース(PDF)より引用]

東急百貨店本店(右側)の目の前に誕生します。



断面イメージ

(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画

[2018年8月13日付ニュースリリース(PDF)より引用]

ホテルの客室は300室の予定です。



位置図

(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画

[2018年8月13日付ニュースリリース(PDF)より引用]

敷地は複雑な形状をしています。



概要

計画名(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画
所在地東京都渋谷区道玄坂二丁目1番6号ほか(地番)
最寄駅JR・東急・京王・東京メトロ「渋谷」駅
建築主株式会社 ドンキホーテホールディングス
設 計株式会社 東急設計コンサルタント
施 工株式会社 熊谷組
用 途店舗、事務所、ホテル、駐車場、駐輪場
敷地面積5,737.48㎡
建築面積3,750.00㎡
延床面積40,950.00㎡
構 造鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造
階 数地上28階、地下1階(建築基準法上:地上27階、地下2階)
高 さ116m(最高120m)
着 工2019年1月上旬予定
竣 工2022年4月下旬予定
備 考 ◆既存建物11棟解体工事工期:2018年1月9日~2019年2月28日(施工:熊谷組)
◆ドンキホーテHD 2018年8月13日付ニュースリリース(PDF)は→こちら

最終更新日:2019年2月13日



地図

建設地へは渋谷駅から徒歩4分ほどです。



2019年1月撮影

(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画

2019年1月27日撮影。渋谷駅から文化村通りを進むと左手に解体現場が現れます。熊谷組が「道玄坂星野ビル」と「道玄坂カブトビル」を解体しています。ここが文化村通りに面する一つ目の地点です。




(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画

その右手。正面に「東急百貨店本店」があります。




(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画

その左手。東急東横線旧渋谷駅跡に建設中の「渋谷スクランブルスクエア東棟」(地上47階・高さ229.706m)が見えました。




(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画

解体工事の工期は2019年2月28日まで。




(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画

その西側の様子。




(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画

その右側に文化村通りに面する二つ目の地点があります。ここには「旧ドン・キホーテ渋谷店」がありました。




(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画

その場所にあった地図。建設地は薄いピンク色の部分です。複雑ですね。写真クリックで拡大画像を表示。




(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画

その右手。神泉駅方面。




(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画

その右手。東急百貨店本店。




(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画

細い路地を進み建設地の東側に到達しました。




(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画

ここに地上28階、高さ116m(最高120m)のビルが出現します。




(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画

フェンスの上から。解体工事が終わった場所では次のステップに進んでいるもようです。




(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画の建築計画のお知らせ

前回撮影時と内容は同じです。2022年4月下旬に完成する予定です。写真クリックで拡大画像を表示。


《過去の写真はこちら》




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る