日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX広島県広島市


(仮称)広島市東区二葉の里一丁目計画


マリモ(広島市中区)と三菱地所レジデンス(東京都千代田区)はJR広島駅近くに地上19階、最高高さ59.95m、総戸数126戸のマンションを新設します。 設計は夢工房建築設計室、施工は鉄建建設。 2019年3月に着工し、2021年7月に竣工する予定です。



(仮称)広島市東区二葉の里一丁目計画

2018年11月29日撮影。既存の建物を解体していました。



概要

名 称
計画名(仮称)広島市東区二葉の里一丁目計画
所在地広島市東区二葉の里一丁目123番の1
最寄駅JR「広島」駅
建築主株式会社マリモ、三菱地所レジデンス株式会社
設計・監理夢工房建築設計室
施 工鉄建建設株式会社
用 途共同住宅(ワンルーム形式0戸、その他の形式126戸)
敷地面積2,410.05㎡
建設面積988.65㎡
延床面積12,336.35㎡
構 造鉄筋コンクリート造
基 礎場所打ちコンクリート杭基礎
階 数地上19階
高 さ軒の高さ56.74m、高さ57.49m、最高高さ59.95m
着 工2019年3月15日予定
竣 工2021年7月31日予定

最終更新日:2018年12月11日



地図

建設地は広島パレスビル跡地です。



2018年11月撮影

(仮称)広島市東区二葉の里一丁目計画

2018年11月29日撮影。JR広島駅新幹線口から徒歩7分ほどで建設地に到着します。




(仮称)広島市東区二葉の里一丁目計画

「広島パレスビル」を解体しています。オフィスとマンションで構成する「広島パレスビル」はRC造、地上6階、地下1階。1973年3月竣工なので、築45年ほどで姿を消そうとしています。




(仮称)広島市東区二葉の里一丁目計画

その左手。二葉通り。広島駅方面です。




(仮称)広島市東区二葉の里一丁目計画

右手。常盤橋方面です。




(仮称)広島市東区二葉の里一丁目計画

2019年3月に着工し、2021年7月に竣工する予定です。




(仮称)広島市東区二葉の里一丁目計画

その向かい側は空き地が広がっています。このあたりはまだまだ開発の余地があります。




(仮称)広島市東区二葉の里一丁目計画の建築計画のお知らせ

軒高56.74m、高さ57.49m、最高高さ59.95mです。かなり親切な高さ表記ですね。写真クリックで拡大画像を表示。




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る