日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX東京都港区


(仮称)港区虎ノ門三丁目計画 新築工事


東急不動産(東京都港区)とリストデベロップメント(横浜市)は、東京都港区虎ノ門三丁目に地上17階、地下1階、高さ59.98m、延床面積9,948㎡のマンションを新設します。 設計は安宅設計。 2018年11月に着工し、2021年3月に竣工する予定です。



(仮称)港区虎ノ門三丁目計画新築工事

2018年8月1日撮影。建設地は中央のレンガ調のビル(大手ビル)の裏側と右側の仮囲いが設置された場所です。



解体範囲図

(仮称)港区虎ノ門三丁目計画の建築計画のお知らせ

2018年8月1日撮影。中央下部の点線部分が「大手ビル」です。



概要

計画名(仮称)港区虎ノ門三丁目計画 新築工事
所在地東京都港区虎ノ門三丁目112番1他5筆(地番)
最寄駅東京メトロ日比谷線「神谷町」駅
建築主東急不動産株式会社、リストデベロップメント株式会社
設 計株式会社安宅設計
施 工
用 途共同住宅、店舗(飲食店)
敷地面積1,335.26㎡
建築面積888.89㎡
延床面積9,948.49㎡
構 造鉄筋コンクリート造
基礎工法杭基礎
階 数地上17階、地下1階
高 さ59.98m
着 工2018年11月1日予定
竣 工2021年3月31日予定

情報更新日:2018年8月8日

[航空写真はこちら]



地図

建設地へは東京メトロ 日比谷線「神谷町駅」から徒歩1分ほどです。



現地の様子

(仮称)港区虎ノ門三丁目計画の建築計画のお知らせ

現地に行って解体工事が2件進められていることが判明しました。 赤の範囲が東急不動産とリストデベロップメントが進める「(仮称)港区虎ノ門三丁目計画」、緑の範囲が住友不動産が進める「(仮)虎ノ門3丁目計画」です。




(仮称)港区虎ノ門三丁目計画新築工事

2018年8月1日撮影。「(仮称)港区虎ノ門三丁目計画」の事業地です。中央の「大手ビル」は存続します。その裏側と右側の仮囲い部分が事業範囲です。




(仮称)港区虎ノ門三丁目計画新築工事

赤が「(仮称)港区虎ノ門三丁目計画」、緑が「(仮)虎ノ門3丁目計画」です。




(仮称)港区虎ノ門三丁目計画新築工事

その左手。神谷町駅方面。




(仮称)港区虎ノ門三丁目計画新築工事

右手。御成門駅方面。




(仮称)港区虎ノ門三丁目計画新築工事

接近。 このあたりは住友不動産の「(仮)虎ノ門3丁目計画」の範囲です。 アサノ大成基礎エンジニアリングが2018年8月8日~2019年2月18日の工期で11棟を解体します。 「建築計画のお知らせ」はまだありませんでしたが、住友不動産住宅分譲事業本部の発注なので、分譲マンションが建設されるのでしょう。 マンションが並ぶことになりますね。




(仮称)港区虎ノ門三丁目計画新築工事

その西側。このあたりは東急不動産とリストデベロップメントの「(仮称)港区虎ノ門三丁目計画」の範囲です。




(仮称)港区虎ノ門三丁目計画新築工事

三田土木が2018年2月26日~同年9月30日の工期で解体工事を進めています。既に見える範囲の建物は消滅しています。




(仮称)港区虎ノ門三丁目計画の建築計画のお知らせ

「(仮称)港区虎ノ門三丁目計画 新築工事」の建築計画のお知らせ。解体工事終了の1カ月後に着工する予定。施工者は未定です。写真クリックで拡大画像を表示。




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る