日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX東京都港区


カプリ・バイ・フレイザー銀座


シンガポールの不動産大手フレイザーズ・プロパティーグループのフレイザーズ・ホスピタリティーは東京都港区新橋1丁目に地上20階、地下1階、延床面積6,800㎡、客室190室のホテルを新設します。 デザイン監修は隈研吾氏。 デザインビルド方式で10月には施工者を特定。 2019年秋に着工する予定で、2021年1~3月の開業を目指しています。

◆フレイザーズ・ホスピタリティ2018年7月31日付プレスリリース(PDF)は→こちら



完成イメージ

カプリ・バイ・フレイザー銀座

[2018年7月31日付プレスリリース(PDF)より引用]

デザイン性とテクノロジーの融合をコンセプトにデジタル世代をターゲットにしたホテルとのこと。 今まで見たことのないようなホテルが誕生するのでしょうね。 日本初進出です。



概要

名 称カプリ・バイ・フレイザー銀座
所在地東京都港区新橋1-7
最寄駅JR「新橋」駅、東京メトロ「新橋」駅、都営地下鉄「新橋」駅、ゆりかもめ「新橋」駅
建築主フレイザーズ・ホスピタリティ株式会社
設 計
施 工
デザイン監修隈研吾
用 途ホテル(190室)
敷地面積
建築面積
延床面積6,800㎡
構 造S造
階 数地上20階、地下1階
高 さ
着 工
竣 工2019年秋予定
開 業2021年1~3月予定

情報更新日:2018年8月7日



地図

建設地へは新橋駅から3分ほどです。



航空写真

建設地は現在、駐車場として利用されています。




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る