日本の超高層ビル

HOMENEWSTOPICS

(仮称)神戸市中央区八幡通4丁目計画


三菱地所レジデンスと小野八幡神社は共同で神戸市中央区八幡通4丁目に地上19階、地下1階、高さ59.96mの社務所付マンションを建設します。 設計は現代綜合設計、施工は未定。 2018年4月に着工し、2021年1月に竣工する予定です。



(仮称)神戸市中央区八幡通4丁目計画

2017年11月24日撮影



完成イメージ

(仮称)神戸市中央区八幡通4丁目計画

現地にて2017年11月24日撮影



概要

計画名(仮称)神戸市中央区八幡通4丁目計画
所在地兵庫県神戸市中央区八幡通4丁目323番(地番)
最寄駅地下鉄海岸線「三宮・花時計前」駅、JR「三ノ宮」駅、阪神「神戸三宮」駅、阪急「神戸三宮」駅、神戸新交通「三宮」駅、地下鉄西神・山手線「三宮」駅、ポートライナー「貿易センター」駅
施工者三菱地所レジデンス株式会社、小野八幡神社
設 計株式会社現代綜合設計
施 工
用 途共同住宅(社務所付)、神社
敷地面積約1,438.35㎡
建築面積約714.80㎡
延床面積約10,661.90㎡
構 造鉄筋コンクリート造
基礎工法
階 数地上19階、地下1階
高 さ約59.96m
着 工2018年4月1日予定
竣 工2021年1月31日予定
備 考

最終更新日:2017年11月28日

[航空写真はこちら]



地図



2017年11月撮影

2017年11月24日撮影。JR三ノ宮駅。




駅から徒歩7分ほどの場所に建つ「D'グラフォート神戸三宮タワー」(地上43階・高さ151.97m)。




その南側にある小野八幡神社。




ここに社務所付マンションが建設されます。




創建は887年(仁和3年)とのこと。由緒ある神社です。




(仮称)神戸市中央区八幡通4丁目計画の建築計画のお知らせ

「(仮称)神戸市中央区八幡通4丁目計画」の建築計画のお知らせ。完成予想図では神社は敷地北側に移されるようです。工期は2018年4月1日~2021年1月31日です。写真クリックで拡大画像を表示。




小野八幡神社の南側にも建設現場がありました。




ここには地上14階、高さ47.70mのホテル「東横イン」ができます。中央奥は「D'グラフォート神戸三宮タワー」。




(仮称)神戸市中央区八幡通4丁目計画の建築計画のお知らせ

「(仮称)三宮神戸市役所前ビル新築工事」(東横イン)の標識。工期は2018年2月末~2019年3月末です。写真クリックで拡大画像を表示。




超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層マンション

超高層ホテル

リンク

広告

ページの先頭へ戻る