日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX愛知県豊橋市


豊橋駅前大通二丁目地区第一種市街地再開発事業


豊橋駅前大通二丁目地区市街地再開発組合(愛知県豊橋市)は、豊橋駅近くに地上24階、地下1階の東棟と地上20階、地下1階の西棟を新設します。 東棟は商業、業務、公共公益、住宅(129戸)で構成し、西棟には商業業務と住宅(約90戸)が入ります。 参加組合員は中部ガス不動産、設計はアール・アイ・エー、K計画事務所共同企業体、特定業務代行者は鹿島建設。 2018年12月19日に起工式を執り行い着工しました。 東棟は2021年6月に竣工する予定です。 西棟は2022年2月に着工し、2024年9月に竣工する予定です。



豊橋駅前大通二丁目地区第一種市街地再開発事業

2019年1月2日撮影。北西側から見た東街区。



完成イメージ

豊橋駅前大通二丁目地区第一種市街地再開発事業

[起工式パンフレット(PDF)より引用]

東棟の完成予想イメージです。南西側から見ています。 1階が商業フロア、2~3階がまちなか図書館(仮称)などの公共公益フロア、3~4階が業務フロア、5~24階が住宅(129戸)になります。



断面図

豊橋駅前大通二丁目地区第一種市街地再開発事業

[事業概要2017年8月31日作成(PDF)より引用]

断面図の数字を読み解くと高さは東棟が92.850m(最高99.850m)、西棟が74.150m(最高不明)と思われます。



位置図

豊橋駅前大通二丁目地区第一種市街地再開発事業

[事業概要2017年8月31日作成(PDF)より引用]

東街区には名豊ビル、はざまビル、狭間児童公園がありました。 西街区に開発ビルがあります。 総事業費は約220億円です。



事業スケジュール

・2015年03月…………都市計画決定
・2016年03月…………組合設立認可
・2017年12月…………権利変換計画認可
・2018年01月…………東街区解体着手
・2018年12月19日……起工式
・2021年06月…………東棟竣工(予定)
・2021年08月…………西街区解体着手(予定)
・2024年09月…………西棟竣工(予定)



東棟 概要

事業名東三河都市計画 豊橋駅前大通二丁目地区第一種市街地再開発事業
所在地愛知県豊橋市駅前大通二丁目32番1ほか
最寄駅JR・名鉄「豊橋」駅、豊橋鉄道「新豊橋」駅
建築主豊橋駅前大通二丁目地区市街地再開発組合(参加組合員:中部ガス不動産)
設計・監理アール・アイ・エー、K計画事務所設計共同企業体
施 工鹿島建設
用 途商業、業務、公共公益(まちなか図書館(仮称)等)、住宅(129戸)、駐車場、駐輪場
敷地面積4,996㎡
建築面積3,982.88㎡
延床面積33,723.98㎡
構 造SRC造、RC造、S造
階 数地上24階、地下1階、塔屋2階
高 さ92.850m(最高99.850m)※断面図より
着 工起工式:2018年12月19日(解体工事:2018年1月着手)
竣 工2021年6月予定


西棟 概要

事業名東三河都市計画 豊橋駅前大通二丁目地区第一種市街地再開発事業
所在地愛知県豊橋市駅前大通二丁目32番1ほか
最寄駅JR・名鉄「豊橋」駅、豊橋鉄道「新豊橋」駅
建築主豊橋駅前大通二丁目地区市街地再開発組合(参加組合員:中部ガス不動産)
設計・監理アール・アイ・エー、K計画事務所設計共同企業体
施 工鹿島建設
用 途商業、業務、施設等、住宅(約90戸)、駐車場、駐輪場
敷地面積2,250㎡
建築面積約1,680㎡
延床面積約14,820㎡
構 造鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
階 数地上20階、地下1階、塔屋1階
高 さ74.150m ※断面図より
着 工2022年2月予定(解体工事:2021年8月着手)
竣 工2024年9月予定

最終更新日:2019年1月19日

◆豊橋駅前大通二丁目地区市街地再開発組合 公式HPは→こちら
◆日本経済新聞2018年12月20日付記事は→こちら



地図

建設地へは豊橋駅から徒歩5分ほどです。



2019年1月撮影

豊橋駅前大通二丁目地区第一種市街地再開発事業

2019年1月4日撮影。JRや名鉄が乗り入れる豊橋駅の東口。




豊橋駅前大通二丁目地区第一種市街地再開発事業

駅前のデッキから見た駅前大通。




豊橋駅前大通二丁目地区第一種市街地再開発事業

駅前大通を東に進むと、豊橋鉄道東田本線の駅前大通電停が姿を見せます。




豊橋駅前大通二丁目地区第一種市街地再開発事業

その先が建設地です。中央のビルは「開発ビル」です。このビルが立つ場所が西街区です。「開発ビル」は、2021年8月の解体着手までは存続します。その左が東街区です。




豊橋駅前大通二丁目地区第一種市街地再開発事業

東街区です。北西側から見ています。




豊橋駅前大通二丁目地区第一種市街地再開発事業

北東側から見た東街区。




豊橋駅前大通二丁目地区第一種市街地再開発事業

その右手。豊橋駅方面。




豊橋駅前大通二丁目地区第一種市街地再開発事業

左手。建設地東側の街並み。




豊橋駅前大通二丁目地区第一種市街地再開発事業

東街区の北西側に移動しました。




豊橋駅前大通二丁目地区第一種市街地再開発事業

その右手。通行止めとなっています。右側は「開発ビル」です。




豊橋駅前大通二丁目地区第一種市街地再開発事業

左手。駅前大通。




豊橋駅前大通二丁目地区第一種市街地再開発事業

東街区の北側の様子。




豊橋駅前大通二丁目地区第一種市街地再開発事業

仮囲いに設置されたモニター。




豊橋駅前大通二丁目地区第一種市街地再開発事業

特定業務代行者は鹿島建設です。




豊橋駅前大通二丁目地区第一種市街地再開発事業

駅前大通には銅像が設置されています。




豊橋駅前大通二丁目地区第一種市街地再開発事業

東街区の北側の街並み。高層のマンションが並んでいます。




豊橋駅前大通二丁目地区第一種市街地再開発事業

北東側から見た東街区。




豊橋駅前大通二丁目地区第一種市街地再開発事業

東街区東側の様子。




豊橋駅前大通二丁目地区第一種市街地再開発事業

南東側から見た東街区。




豊橋駅前大通二丁目地区第一種市街地再開発事業

その右手。




豊橋駅前大通二丁目地区第一種市街地再開発事業

左手。




豊橋駅前大通二丁目地区第一種市街地再開発事業

南側の仮囲いの一部に透明なアクリル板部分があり、内部を見ることができます。




豊橋駅前大通二丁目地区第一種市街地再開発事業

内部の様子。まだ着工したばかりです。




豊橋駅前大通二丁目地区第一種市街地再開発事業

南西側から見た東街区。




豊橋駅前大通二丁目地区第一種市街地再開発事業

その右手。




豊橋駅前大通二丁目地区第一種市街地再開発事業

左手。




豊橋駅前大通二丁目地区第一種市街地再開発事業

進んでいくと途中で通行止めとなります。24階建ての東棟は、2021年6月に完成する予定です。




豊橋駅前大通二丁目地区第一種市街地再開発事業

南から見た「開発ビル」。20階建ての西棟は、2024年9月に完成する予定です。




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る