日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX大阪府大阪市北区


ジオタワー南森町


ジオタワー南森町は、阪急阪神不動産が大阪市北区東天満2丁目に建設する地上37階、地下1階、高さ130m、総戸数250戸の超高層分譲マンションです。 設計・施工はフジタ。 2021年1月下旬に完成し、同3月下旬に入居が始まる予定です。



完成イメージ

ジオタワー南森町

[公式サイトより引用]

2018年4月1日に阪急不動産と阪神電鉄の不動産部門がひとつになり阪急阪神不動産が発足しています。



立面図

ジオタワー南森町

2018年4月13日撮影。左が南面図、右が東面図です。最高部の高さが約130mであることがわかります。



配置図

ジオタワー南森町

2018年4月13日撮影。



概要

計画名(仮称)大阪市北区東天満2丁目計画
所在地大阪府大阪市北区東天満2丁目15番1(地番)
大阪府大阪市北区東天満2丁目(住居表示)
最寄駅JR東西線「大阪天満宮」駅 徒歩3分
大阪メトロ谷町線・堺筋線「南森町」駅 徒歩7分
建築主阪急阪神不動産株式会社
設 計株式会社フジタ大阪支店一級建築士事務所
施 工株式会社フジタ大阪支店
用 途共同住宅(250戸)
敷地面積2,850.97㎡
建築面積1,330.00㎡
延床面積27,450.00㎡(容積対象面積:19,950.00㎡)
構 造鉄筋コンクリート造
基礎工法
階 数地上37階、地下1階
高 さ130.00m
着 工2021年1月下旬予定
竣 工2021年3月下旬予定
備 考 [売主] 阪急阪神不動産株式会社
[総戸数] 250戸
[間取り] 1LDK~4LDK+N ※Nは納戸です。
[専有面積] 50.42㎡~154.74㎡
[駐車場] 105台(機械式100台、平面式5台※福祉対応1台含む)
[管理会社] 株式会社阪急阪神ハウジングサポート

更新日:2018年4月27日

[航空写真はこちら] [公式サイトはこちら]



地図

建設地へは地下駅のJR東西線・大阪天満宮駅より徒歩3分ほどです。



2018年4月撮影

(仮称)大阪市北区東天満2丁目計画

2018年4月13日撮影。南西側から見た建設地。中央奥は「OAPタワー」(地上39階・高さ176.3m)です。「大阪アメニティパーク」(OAP)には「帝国ホテル大阪」などもあります。




(仮称)大阪市北区東天満2丁目計画

北西側から見た建設地。地図を見ると。ここにはかつて「日興ビルディング」、「日興パーキング」、「サンピアフクダ」、「堀口建設工業」、「181ビルディング」、「産経新聞南森町専売所」、「大力ビル」があったようです。




(仮称)大阪市北区東天満2丁目計画

北東側から見た建設地。四方を道路に囲まれていますが、交通量は少なめです。京阪国道(国道1号線)より1ブロック北なので閑静です。




(仮称)大阪市北区東天満2丁目計画

南東側から見た建設地。撮影時はまだ工事が本格化しておらず静かでした。




ジオタワー南森町

公式サイトによれば、2021年1月下旬に完成し、同3月下旬に入居が始まる予定です。 写真クリックで拡大画像を表示。




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る