日本の超高層ビル

HOMENEWSTOPICS

(仮称)港区高輪1丁目計画


三菱地所レジデンスは東京都港区の白金高輪駅近くに地上26階、地下1階、高さ90.00m(最高96.63m)のタワーマンションを建設します。 設計・施工は熊谷組。 2018年5月に着工し、2021年12月に完成する予定です。



(仮称)港区高輪1丁目計画

2017年8月10日撮影



概要

計画名(仮称)港区高輪1丁目計画
所在地東京都港区高輪一丁目110番1、112番110(地番)
最寄駅東京メトロ南北線・都営三田線「白金高輪」駅
建築主三菱地所レジデンス株式会社
設 計株式会社 熊谷組 一級建築士事務所
施 工株式会社 熊谷組 首都圏支店
用 途共同住宅
敷地面積2,000.14㎡
建築面積841.39㎡
延床面積17,834.70㎡
構 造鉄筋コンクリート造
基礎工法杭基礎
階 数地上26階、地下1階
高 さ90.00m(最高96.63m)
着 工2018年5月15日予定
竣 工2021年12月31日予定
備 考

更新日:2017年8月11日

[航空写真はこちら]



地図

建設地は東京メトロ南北線と都営三田線の共同使用駅である白金高輪駅のすぐそばです。



2017年8月撮影

(仮称)港区高輪1丁目計画

白金高輪駅付近の歩道橋から東方面を見ています。右に建設地が見えます。その向かい側に「(仮称)高輪一丁目共同建替計画」(地上37階・高さ147.14m)の標識が2013年7月19日に設置され現在も存在しますが、一向に工事が始まる気配はありません。




(仮称)港区高輪1丁目計画

北西側から見た建設地。




(仮称)港区高輪1丁目計画

熊谷組が既存建物の解体工事を行っています。解体工事の工期は2017年7月18日~2018年6月30日です。




(仮称)港区高輪1丁目計画

北東側から見た建設地。




(仮称)港区高輪1丁目計画

その右手の様子。桜田通りです。




(仮称)港区高輪1丁目計画の建築計画のお知らせ

「(仮称)港区高輪1丁目計画」の建築計画のお知らせ。高さは90.00m、最高部の高さは96.63m。2018年5月15日に着工する予定です。写真クリックで拡大画像を表示。




超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層マンション

超高層ホテル

リンク

広告



ページの先頭へ戻る