日本の超高層ビル

HOMENEWSTOPICS

武蔵野銀行新本店ビル


武蔵野銀行は、さいたま市大宮区の本店ビルを地上14階、地下2階、高さ約90m、延べ約30,500㎡のビルに建て替えます。 設計は日建設計、施工は未定。 2021年度上半期に完成する予定です。



完成イメージ

武蔵野銀行新本店ビル

[武蔵野銀行2017年5月12日付ニュースリリース(PDF)より引用]



概要

計画名武蔵野銀行新本店ビル
所在地埼玉県さいたま市大宮区桜木町一丁目10番地8
最寄駅JR・東武・埼玉新都市交通「大宮」駅
建築主株式会社 武蔵野銀行
設 計株式会社 日建設計
施 工
用 途本店営業部及び本部機能・ホールなど
敷地面積3,400.64㎡
建築面積
延床面積約30,500㎡
構 造
基礎工法
階 数地上14階、地下2階
高 さ約90m
着 工
竣 工2021年度上半期
備 考

更新日:2017年5月18日

[航空写真はこちら]



地図

現本店(1969年竣工)は築47年が経過し老朽化が進行しているため、免震構造や自家発電機などを備えた新本店ビルを建設するとのこと。 大宮駅とはペデストリアンデッキで接続する予定です。




超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層マンション

超高層ホテル

リンク

広告



ページの先頭へ戻る