日本の超高層ビル

HOMENEWSTOPICS

(仮称)西新プロジェクト


東京建物は福岡市早良区西新4丁目の商業施設「西新エルモールプラリバ」跡地に地上40階、地下2階、高さ約140m、総戸数306戸の超高層マンションを建設します。 設計・施工は竹中工務店(予定)。 2018年3月に着工し、2021年度に竣工する予定です。



(仮称)西新プロジェクト

2018年1月20日撮影。「西新エルモールプラリバ」(地上9階、地下2階)は2015年7月31日をもって閉店しました。 計画では敷地東側が超高層マンション、敷地西側が商業施設になります。 2016年1月に解体工事に着手しています。



完成イメージ

(仮称)西新プロジェクト

[東京建物2017年3月21日付ニュースリリース(PDF)より引用]

既存商業施設の西側は8階建てから4階建てへ減築・改修し、新たな商業施設が整備されます。 既存商業施設の東側は地下を除き解体され、新たに40階建て超高層マンションが建設されます。



概要

計画名(仮称)西新プロジェクト
所在地福岡県福岡市早良区西新4丁目113番(地番)
福岡県福岡市早良区西新4丁目1番(住居表示)
最寄駅福岡市営地下鉄空港線「西新」駅 直結
建築主東京建物株式会社
設 計株式会社竹中工務店
施 工株式会社竹中工務店(予定)
用 途共同住宅(306戸)、商業施設、駐車場
敷地面積4,200.11㎡
建築面積1,528.15㎡
延床面積42,851.91㎡
構 造鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造
階 数共同住宅:地上40階、地下2階/商業施設:地上4階、地下2階
高 さ約140m
着 工2018年3月1日(既存建物解体着手:2016年10月)
竣 工2019年度:商業部分一部先行開業
2021年度:商業部分全体開業・住宅部分竣工

最終更新日:2018年1月22日

[航空写真はこちら]



地図

建設地は福岡市地下鉄空港線「西新駅」と直結しています。西新は福岡市西部最大の繁華街です。



2018年1月撮影

2018年1月20日撮影。北東側から見た建設地。手前は明治通り。この下に地下鉄空港線「西新」駅があります。地下鉄駅と直結するので利便性は抜群です。




北側から。マンション建設地部分は更地になっています。




その右手。商業施設建設地部分は8階から4階に減築され、壁が取り払われています。




北西側から。ここに4階建ての新たな商業施設ができます。




西側から。




南西側から。




建設地南側の様子。




そこから見上げました。




南東側から見た建設地。ここに40階建てタワーマンションが出現します。




東側から。2018年3月に着工し、2019年度に商業施設が一部先行開業する予定で、2021年度の商業施設全体開業とマンション完成を目指しています。




(仮称)西新プロジェクトの建築計画のお知らせ

地上40階、地下2階、総戸数306戸です。写真クリックで拡大画像を表示。


《過去の写真はこちら》




超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層マンション

超高層ホテル

リンク

広告



ページの先頭へ戻る