日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX東京都新宿区


キンプトン東京・新宿


キンプトン東京・新宿は、インターコンチネンタル・ホテルズ・グループ(IHG)が東京都新宿区西新宿3丁目に開設する地上17階、高さ81m(最高85m)、延べ面積13,430㎡、客室162室のブティックホテルです。 ツカダ・グローバルホールディングがホテルを保有して経営を担い、IHGの国内運営会社IHG・ANA・ホテルズグループジャパンが運営します。 設計・施工は清水建設。 2020年初頭に開業する予定です。



キンプトン東京・新宿

2018年10月29日撮影



完成イメージ

キンプトン東京・新宿

[IHG 2018年7月19日付ニュースリリース(PDF)より引用]

IHGの高級ホテル「キンプトン」が日本初進出します。 室数は162室。 客室面積は30~40㎡で約70㎡の部屋も用意。 最大300名を収容する3か所の宴会場、趣向の異なる3つのレストラン、ウエルネススタジオ、多機能型チャペルなどを完備する予定です。



概要

名 称キンプトン東京・新宿
計画名(仮称)ザ・ストリングスホテル新宿
(仮称)西新宿3丁目計画
所在地東京都新宿区西新宿3丁目4-7
最寄駅「新宿」駅、「都庁前」駅など
建築主株式会社ツカダ・グローバルホールディング
設 計清水建設株式会社一級建築士事務所
施 工清水建設株式会社東京支店
用 途ホテル、結婚式場
敷地面積1,414.89㎡
建築面積1,285.00㎡
延床面積13,430.00㎡
構 造鉄骨造
基礎工法現場造成杭
階 数地上17階、地下0階
高 さ81.00m(最高85.00m)
着 工2017年12月1日予定
竣 工2019年10月上旬予定
開 業2020年初頭予定
備 考 ホテル運営:IHG・ANA・ホテルズグループジャパン

最終更新日:2018年11月19日



地図

建設地には栗田工業の本社ビルがあり、清水建設が2017年1月4日~同年11月30日の工期で解体しました。



2018年10月撮影

キンプトン東京・新宿

2018年10月29日撮影。新宿駅から甲州街道を西に進むと右手に建設地が現れます。躯体が建ち上がり始めていました。




キンプトン東京・新宿

7階くらいまで建ち上がっています。17階まで成長します。




キンプトン東京・新宿

ツカダ・グローバルホールディングは2018年11月18日現在、ゲストハウス型結婚式場を全国22か所で展開。 ホテルは「ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ」や「ストリングスホテル東京インターコンチネンタル」など4か所で運営をしています。




キンプトン東京・新宿

サンフランシスコを本拠地とする「キンプトン ホテルズ&レストランツ」は1981年に米国へ「ブティックホテル」というコンセプトを初めて導入しています。 2015年にIHGに加わりました。 2018年7月19日現在、世界で66のホテルを運営。 今後、20のホテルが開業予定です。




キンプトン東京・新宿

2018年7月19日現在、IHGは日本で「インターコンチネンタル」、「ANAクラウンプラザ」、「ホリデイ・イン」という3つのブランドで33軒のホテルを展開しています。 今後当ホテル以外に、「ANAインターコンチネンタル別府リゾート&スパ」(2019年)、「ホテルインディゴ箱根・強羅」(2019年)、「ホテル インディゴ犬山有楽苑ガーデン」(2021年)がオープンする予定です。




キンプトン東京・新宿の建築計画のお知らせ

前回撮影時と内容は同じです。「キンプトン東京・新宿」は2020年初頭に開業する予定です。写真クリックで拡大画像を表示。


《過去の写真はこちら》




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る