日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX神奈川県横浜市


(仮称)LG Global R&D Center建設プロジェクト


(仮称)LGグローバルR&Dセンターは、LGホールディングス・ジャパンが横浜市西区の「みなとみらい21中央地区55-1街区」に新設する研究所、事務所、体験スペースなどで構成するビルです。 規模は地上16階、地下2階、高さ89.935m、延べ面積35,897㎡。 設計・施工は大林組。 2019年6月に着工し、2021年11月に竣工する予定です。



(仮称)LG Global R&D Center建設プロジェクト

2019年4月28日撮影。南東側から見た建設地。



完成イメージ

みなとみらい21地区55-1街区

[みなとみらいエリアマネジメントHPより引用]

低層部にエンターテイメント施設、体験型施設、複合コミュニケーション施設、オープンイノベーションルーム、デジタル工房など、中層部に融合・複合型の研究室・実験室、高層部に事務所が計画されています。



概要

計画名(仮称)LG Global R&D Center建設プロジェクト
所在地神奈川県横浜市西区高島一丁目2番81(55-1街区)
最寄駅みなとみらい線「新高島」駅
建築主LG Holdings Japan株式会社
設 計大林組
施 工大林組
用 途展示場、事務所、研究所
敷地面積4,000.23㎡
建築面積2,493.00㎡
延床面積35,897.46㎡
構 造CFT造、S造(一部SRC造)
階 数地上16階、地下2階、塔屋1階
高 さ89.935m
着 工2019年6月15日予定
竣 工2021年11月30日予定
備 考 ◆横浜市記者発表資料2016年12月22日付PDFは→こちら
◆みなとみらいエリアマネジメントHPは→こちら

最終更新日:2019年5月5日



地図

最寄駅は、みなとみらい線「新高島駅」です。



2019年4月撮影

(仮称)LG Global R&D Center建設プロジェクトの建築計画のお知らせ

2019年4月28日撮影。建築計画のお知らせが設置されました。当初計画では地上18階でしたが、地上16階に変更されています。高さは89.935mです。写真クリックで拡大画像を表示。




(仮称)LG Global R&D Center建設プロジェクト

「横浜歯科医療専門学校」などが入る「みなとみらい学園ビル」。




(仮称)LG Global R&D Center建設プロジェクト

その右手。建設地です。仮囲いはまだありませんが、着工の準備が始まっているようです。




(仮称)LG Global R&D Center建設プロジェクト

南側から。北側で建設中だった「資生堂グローバルイノベーションセンター」(地上16階・高さ77.96m)は、2018年10月に竣工し、2019年4月に本格稼働しました。




(仮称)LG Global R&D Center建設プロジェクト

その左手。




(仮称)LG Global R&D Center建設プロジェクト

右手。左奥で建設中のビルは、2020年3月完成予定の「横浜グランゲート」(地上18階・高さ98.5m)です。




(仮称)LG Global R&D Center建設プロジェクト

南東側から。 LG Holdings Japan(東京都中央区)は、国内LGグループ各社の統括管理、不動産管理を行っています。 2018年4月の報道では、ここでは電子、化学、ディスプレイ等の分野の融合・複合型研究を推進します。 投資額は約141.5億円、操業開始時の雇用者数は181名とされています。




(仮称)LG Global R&D Center建設プロジェクト

離れました。手前は「すずかけ通り西交差点」です。建設地南側が「すずかけ通り」、東側が「みなとみらい大通り」になります。




(仮称)LG Global R&D Center建設プロジェクト

北東側から。 建設地南側では「(仮称)MM21地区47街区開発計画」が進行中で、コーエーテクモゲームス本社、東急REIホテル、(仮称)KT Zepp Yokohamaが入る複合ビルが、2020年1月に完成する予定です。 新高島駅付近は建設ラッシュとなっていますね。 (仮称)LGグローバルR&Dセンターは、2021年11月末の完成を目指しています。




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る