日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX東京都品川区


(仮称)北品川5丁目計画


住友不動産は東京都品川区北品川5丁目の旧ソニー本社跡地に地上19階、地下2階、高さ107m、延べ面積48,000㎡のオフィスビルを新設します。 設計は日建設計、施工は清水建設。 2020年3月末に完成する予定です。



(仮称)北品川5丁目計画

2018年8月19日撮影



概要

計画名(仮称)北品川5丁目計画
所在地東京都品川区北品川5丁目420-1 (地番)
東京都品川区北品川5丁目1(住居表示)
最寄駅JR「大崎」駅
建築主住友不動産
設 計日建設計
施 工清水建設
用 途事務所、駐車場
敷地面積7,102.36㎡
建築面積2,800㎡
延床面積48,000㎡
構 造鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造
基礎工法直接基礎
階 数地上19階、地下2階
高 さ107m
着 工2018年3月31日予定
竣 工2020年3月31日予定
備 考

情報更新日:2018年9月5日

[航空写真はこちら]



地図

建設地へはJR大崎駅より徒歩8分ほどです。建設地にあったソニーの本社は2007年、品川駅東口の「Sony City」へ移転しました。



2018年8月撮影

(仮称)北品川5丁目計画

2018年8月19日撮影。 五反田駅より「ソニー通り」とも呼ばれる通称「八ツ山通り」を進んでいくと、9分ほどで建設地の北西端に到着します。 建設地は三角形です。ここが頂点の一つになります。




(仮称)北品川5丁目計画

建設地北側の様子。




(仮称)北品川5丁目計画

中央は「パークシティ大崎 ザ タワー」(地上40階、高さ141.39m)。




(仮称)北品川5丁目計画

このあたりから品川駅方面に向かってゆるい上り坂になっています。坂の名は「八ツ山の坂」。




(仮称)北品川5丁目計画

東側から見た建設地。




(仮称)北品川5丁目計画

建設地南東端です。




(仮称)北品川5丁目計画

建設地南側の様子。




(仮称)北品川5丁目計画

建設地南西端。




(仮称)北品川5丁目計画

その右手。




(仮称)北品川5丁目計画

その右手。 前回撮影時に建設中だった「品川リハビリテーションパーク及び品川区立図書館」は2018年6月1日に開設されていました。 品川区立大崎図書館は2階に入っています。




(仮称)北品川5丁目計画

建設地西側の様子。




(仮称)北品川5丁目計画の解体工事のお知らせ

解体・土壌汚染対策工事のお知らせ。 前回撮影時に2017年1月5日~2018年6月30日だった工期が2018年10月14日まで延長されていました。 写真クリックで拡大画像を表示。




(仮称)北品川5丁目計画の建築計画のお知らせ

前回撮影時と内容は同じですが、解体・土壌汚染対策工事の工期が延長されたことで、完成時期が遅れるかもしれません。写真クリックで拡大画像を表示。


《過去の写真はこちら》




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る