日本の超高層ビル

HOMENEWSTOPICS

多摩センタービル・(仮称)多摩研修センター


KDDIは東京都多摩市の多摩ニュータウンに地上14階、高さ86m(最高90m)、延べ67,700㎡の「多摩センタービル」と地上7階、高さ35m(最高35m)、延べ25,000㎡の「(仮称)多摩研修センター」を建設します。 用途は通信局舎、事務所、研修所、宿泊室(ホテル)、資料展示室(展示場)、大会議室(集会場)、店舗。 設計は日建設計、施工は未定。 2018年4月に着工し、2020年6月に完成する予定です。



多摩センタービル・(仮称)多摩研修センター

2017年9月24日撮影



概要

計画名多摩センタービル・(仮称)多摩研修センター
所在地東京都多摩市鶴牧三丁目5番4 ほか(地番)
東京都多摩市鶴牧三丁目(住居表示)
最寄駅多摩都市モノレール線「多摩センター」駅、小田急多摩線「小田急多摩センター」駅、京王相模原線「京王多摩センター」駅、小田急多摩線「唐木田」駅
建築主KDDI株式会社
設 計株式会社日建設計
施 工
用 途通信局舎、事務所、研修所、宿泊室(ホテル)、資料展示室(展示場)、大会議室(集会場)、店舗
棟 別多摩センタービル(仮称)多摩研修センター
敷地面積38,761.19㎡
建築面積7,000㎡5,800㎡
延床面積67,700㎡25,000㎡
構 造鉄骨造鉄骨造
基礎工法直接基礎直接基礎
階 数地上14階、地下なし、塔屋2階地上7階、地下なし
高 さ86.0m(最高90.0m)35.0m(最高35.0m)
着 工2018年4月1日予定
竣 工2020年6月30日予定
備 考

情報更新日:2017年9月26日

[航空写真はこちら]



地図

建設地は「多摩ニュータウン」の中心駅である「多摩センター駅」の南西側です。 小田急線「唐木田駅」も近いです。 2015年8月まで暫定的な商業施設「Tama Time(タマタイム)」として利用されていました。 「Tama Time」にはエグザー(タイトーのゲームセンター・バッティングセンター)、スポーツカムイ、テニススクールトップインドアステージ、西松屋、アメイジングワールド、馬車道、バーミヤン、サイゼリヤがあったようです。 なお、西松屋とアメイジングワールドが入っていた建物には2012年4月までベスト電器が入っていた模様。



2017年9月撮影

2017年9月24日撮影。「多摩センタービル・(仮称)多摩研修センター」の建設地。北東側から見ています。暫定商業施設の閉鎖から2年が過ぎました。既に建物は撤去され、草が生い茂っています。




多摩センタービル・(仮称)多摩研修センターの建築計画のお知らせ

東京都の条例による「多摩センタービル・(仮称)多摩研修センター」の「建築計画のお知らせ」。「多摩センタービル」の法令上の高さは86.0m、最高部の高さは90.0mです。「(仮称)多摩研修センター」は法令上の高さ、最高部の高さ共に35.0mです。写真クリックで拡大画像を表示。




多摩センタービル・(仮称)多摩研修センターの建築計画のお知らせ

多摩市の条例による「多摩センタービル・(仮称)多摩研修センター」の「大規模開発事業標識」。説明会が2017年8月に開催されたようです。




その東側では「(仮称)長谷工多摩センター事業所計画」の工事が進められていました。




(仮称)長谷工多摩センター事業所計画の建築計画のお知らせ

東京都及び多摩市の条例による「(仮称)長谷工多摩センター事業所計画」の「建築計画のお知らせ(開発事業計画標識)」。地上4階、高さ15.96m(最高16.35m)、延べ8,797㎡。用途は技術研究所、研修所、展示場。建築主・設計は長谷工コーポレーション、施工は長谷工コーポレーションと不二建設。工期は2017年1月31日~2018年3月31日です。写真クリックで拡大画像を表示。




建設地南側では「Project T」の工事が行われていました。




Project Tの建築計画のお知らせ

東京都の条例による「Project T」の「建築計画のお知らせ」。地上5階、高さ26.62m、延べ11,725㎡。用途は事務所。建築主はTIS、設計・施工は清水建設。工期は2016年12月25日~2017年12月29日です。写真クリックで拡大画像を表示。




Project Tの建築計画のお知らせ

多摩市の条例による「Project T」の「大規模開発事業標識」。こちらでは工期は2016年12月1日~2018年3月31日です。写真クリックで拡大画像を表示。




東側から見た「多摩センタービル・(仮称)多摩研修センター」建設地。右奥は「多摩東京海上日動ビル本館」(地上16階・高さ72.74m)です。




その右手の様子。中央は「Project T」。




その右手の様子。建設地東側は広々とした遊歩道です。その東側で「(仮称)長谷工多摩センター事業所計画」が建設中。正式名称は「長谷工テクニカルセンター」です。長谷工コーポレーション2017年2月1日付ニュースリリース(PDF)は→こちら




その右手の様子。「長谷工テクニカルセンター」は管理棟(地上3階)、住宅実験棟(地上4階)、多目的実験棟(地上1階)で構成。ニュースリリースでは2017年2月1日に着工しています。




その右手の様子。管理棟には参加型コミュニテーションの場として「(仮称)長谷工ミュージアム」も設置されます。2018年6月に開館する予定です。




その右手の様子。坂の上にマンションが立っています。多摩ニュータウンは丘陵地に造られているので坂が多いです。




南東側から見た「多摩センタービル・(仮称)多摩研修センター」建設地。




南側から見た「多摩センタービル・(仮称)多摩研修センター」建設地。14階建ての通信局舎と、7階建ての宿泊施設を備えた研修所が建設されます。2018年4月上旬に着工し、2020年6月下旬に完成する予定です。




その左手の様子。




右手の様子。かなり広い敷地です。




「Project T」。




その右手の様子。




「長谷工テクニカルセンター」。




南東側から見た「長谷工テクニカルセンター」。




超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層マンション

超高層ホテル

リンク

広告

ページの先頭へ戻る