日本の超高層ビル

HOMENEWSTOPICS

名古屋三交ビル建替え計画


三重交通グループホールディングスと三交不動産は、名古屋市中村区名駅3丁目の名古屋三交ビルを地上16階、地下1階の複合ビルに建て替えます。 新ビルは店舗(1階)、オフィス(2~7階)、ビジネスホテル(8~16階)で構成。 設計・施工は竹中工務店。 2017年7月に第1期工事に着手。 既存建物解体及び地下接続工事を開始します。 2018年7月からの第2期工事で本体工事に入り、2020年6月の開業を目指しています。

◆2017年5月30日付ニュースリリース(PDF)は→こちら



完成イメージ

名古屋三交ビル建替え計画

[2017年5月30日付ニュースリリース(PDF)より引用]

8~16階に三重交通グループの三交インが運営する「三交イン Grande」が出店予定です。 全室バス・トイレセパレート式で、人工温泉質の大浴場などを設けたワンランク上のビジネスホテルとのこと。 客室は128室です。



概要

計画名名古屋三交ビル建替え計画
所在地愛知県名古屋市中村区名駅三丁目21番7号
最寄駅 JR「名古屋」駅 徒歩8分(地下街ユニモール14番出口すぐ)
名古屋市営地下鉄桜通線「国際センター」駅 徒歩1分(地下1階で国際センター駅とエレベータ設置によるバリアフリー接続 )
建築主三重交通グループホールディングス株式会社、三交不動産株式会社
設 計株式会社竹中工務店
施 工株式会社竹中工務店
用 途店舗、オフィス、ビジネスホテル(客室128室)
敷地面積1,227.48㎡
建築面積
延床面積
構 造
基礎工法
階 数地上16階、地下1階
高 さ
着 工 2017年7月~ 第1期工事(解体準備工事・解体工事及び地下接続工事着手)
2018年7月~ 第2期工事(建物新築工事着手)
竣 工
開 業2020年6月予定
備 考 ◆総事業費:約50億円

更新日:2017年7月5日

[航空写真はこちら]



地図

既存ビルは鉄骨鉄筋コンクリート造、地上12階建て。1974年7月に竣工しています。




超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層マンション

超高層ホテル

リンク

広告



ページの先頭へ戻る