日本の超高層ビル

HOMENEWSTOPICS

(仮称)千代田区一番町20計画


東京建物と三菱地所レジデンスは、東京都千代田区一番町に地上17階、地下2階、高さ59.95m(最高64.60m)、延べ約15,500㎡のマンションを建設します。 設計・施工は三井住友建設。 2017年5月に着工し、2019年12月に完成する予定です。



(仮称)千代田区一番町20計画

2017年2月26日撮影。建設地は「アメリカンインターナショナルビル」(地上7階・地下0階)の跡地です。



概要

計画名(仮称)千代田区一番町20計画
所在地東京都千代田区一番町20-5(地番)
最寄駅東京メトロ半蔵門線「半蔵門」駅
建築主東京建物株式会社、三菱地所レジデンス株式会社
設 計三井住友建設株式会社一級建築士事務所
施 工三井住友建設株式会社東京建築支店
用 途共同住宅
敷地面積1,920.89㎡
建築面積1,078.77㎡
延床面積15,557.63㎡
構 造鉄筋コンクリート造
基礎工法場所打ちコンクリート杭
階 数地上17階、地下2階
高 さ59.95m(最高64.60m)
着 工2017年5月上旬予定
竣 工2019年12月末日予定
備 考

更新日:2017年5月7日

[航空写真はこちら]



地図

建設地は、東京メトロ半蔵門線「半蔵門駅」5番出入口から徒歩3分ほどです。



2017年2月撮影

(仮称)千代田区一番町20計画

2017年2月26日撮影。半蔵門駅から北に歩いて数分で建設地が現れます。「アメリカンインターナショナルビル」は姿を消しました。




(仮称)千代田区一番町20計画

建設地東側の様子。解体工事の工期は2016年5月16日から2017年4月末日まで。担当は三井住友建設。




(仮称)千代田区一番町20計画

のぞき窓から内部が見られました。地上部の解体工事は終わっています。




(仮称)千代田区一番町20計画

東側から。現地の作業工程によれば山留工事を行っています。




(仮称)千代田区一番町20計画

北東側から。2017年5月上旬に着工する予定です。




(仮称)千代田区一番町20計画

北側から。場所柄、超高級マンションが建設されるものと思われます。




(仮称)千代田区一番町20計画

高さは59.95m、最高部の高さは64.60mです。写真クリックで拡大画像を表示。




超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層マンション

超高層ホテル

リンク

広告



ページの先頭へ戻る