日本の超高層ビル

HOMENEWSTOPICS

(仮称)葺手ハイツ建替計画


葺手(ふきて)ハイツ・マンション建替組合は東京都港区虎ノ門4丁目の葺手ハイツを地上18階、地下2階、高さ70.62mの建物に建て替えます。 設計はIAO竹田設計、施工は前田建設工業。 2016年7月に着工し、2019年9月に竣工する予定です。



(仮称)葺手ハイツ建替計画

2017年8月14日撮影



概要

計画名(仮称)葺手ハイツ建替計画
所在地東京都港区虎ノ門四丁目12番他2筆(地番)
最寄駅東京メトロ日比谷線「神谷町」駅
建築主葺手ハイツ・マンション建替組合
設 計IAO竹田設計
施 工前田建設工業
用 途共同住宅(分譲62戸)
敷地面積837.33㎡
建築面積363.57㎡
延床面積6,670.12㎡
構 造鉄筋コンクリート造
基礎工法現場造成杭基礎
階 数地上18階、地下2階
高 さ70.62m
着 工2016年7月1日予定
竣 工2019年9月30日予定

更新日:2017年8月18日

[航空写真はこちら]



地図

建設地は東京メトロ日比谷線「神谷町駅」の北西側です。



2017年8月撮影

(仮称)葺手ハイツ建替計画

2017年8月14日撮影。建設地は神谷町駅のすぐそばです。




(仮称)葺手ハイツ建替計画

南西側から見た建設地。既存建物は解体されました。




(仮称)葺手ハイツ建替計画

接近。




(仮称)葺手ハイツ建替計画

同じ場所から見上げました。高層ビルが林立しています。




(仮称)葺手ハイツ建替計画

南側から見た建設地。手前左でタワークレーンの組み立てが進められています。奥のタワークレーンは「東京ワールドゲート」(地上38階・高さ約180m)のものです。




(仮称)葺手ハイツ建替計画

南東側から見た建設地。仮囲いに「野村不動産のマンション建て替え事業」の表示がありました。マンション名には「プラウド」の名が付き、住宅の一部は一般に分譲されるものと思われます。




(仮称)葺手ハイツ建替計画の建築計画のお知らせ

2017年8月14日撮影。前回撮影時と内容は同じです。写真クリックで拡大画像を表示。




2016年6月撮影

(仮称)葺手ハイツ建替計画

2016年6月11日撮影。解体前の「葺手ハイツ」です。「葺手ハイツ建替事業に伴う解体工事」の工期は2016年7月1日から2017年3月20日まで。




(仮称)葺手ハイツ建替計画

新しい「葺手ハイツ」の高さは70.62mです。




超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層マンション

超高層ホテル

リンク

広告



ページの先頭へ戻る