日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX千葉県千葉市


千葉パルコ跡地開発


新日本建設は2016年11月に営業を終えた千葉パルコ跡地(千葉市中央区中央2丁目)に地上20階、地下1階の複合ビルを新設します。 B1~2階に商業施設(約20店舗)、3階以上にマンション(約400戸)を配置。 2018年4月から同年12月までの工期で既存ビルを解体しています。 新ビルは2020年に完成する予定です。



千葉パルコ跡地開発

2018年7月1日撮影。旧千葉パルコを解体中でした。



概要

計画名
所在地千葉県千葉市中央区中央2-2-2
最寄駅千葉都市モノレール「葭川公園」駅、京成線「千葉中央」駅
建築主新日本建設
設 計
施 工
用 途共同住宅(約400戸)、商業施設(約20店舗)
敷地面積
建築面積
延床面積
構 造
基礎工法
階 数地上20階、地下1階
高 さ
着 工
竣 工2020年予定

最終更新日:2017年3月20日

[航空写真はこちら]



地図

千葉パルコは千葉都市モノレール葭川公園(よしかわこうえん)駅のすぐそばにありました。




拡大しました。敷地はいびつな形をしています。



2018年7月撮影

千葉パルコ跡地開発

2018年7月1日撮影。千葉都市モノレール・葭川公園駅。




千葉パルコ跡地開発

そのすぐそば、西側から見た解体中の旧千葉パルコ。




千葉パルコ跡地開発

北西側から見た解体中の旧千葉パルコ。中央の四谷学園は対象外です。右奥は「千葉セントラルタワー」(地上43階・高さ151.5m)。




千葉パルコ跡地開発

その右手。モノレールの橋桁の下を葭川が流れています。中央奥が葭川公園駅です。




千葉パルコ跡地開発

左手。中央公園です。




千葉パルコ跡地開発

中央公園の北側で分譲マンション「クレアホームズ千葉センタークロス」が建設中でした。地上15階、総戸数96戸。2019年1月上旬に完成し、同年2月中旬に入居が始まる予定です。




千葉パルコ跡地開発

中央公園側(北)から見た解体中の旧千葉パルコ。




千葉パルコ跡地開発

旧千葉パルコ北側歩道の様子。




千葉パルコ跡地開発

仮囲いに貼られていました。株式会社CVCが解体工事を行っています。




千葉パルコ跡地開発

北西側から見た解体中の旧千葉パルコ。




千葉パルコ跡地開発

その左手。綺麗に整備された商店街ですが、人影はまばらでした。




千葉パルコ跡地開発

南東側から見た解体中の旧千葉パルコ。




千葉パルコ跡地開発

その右手。




千葉パルコ跡地開発

左手。




千葉パルコ跡地開発

南西側から見た解体中の旧千葉パルコ。




千葉パルコ跡地開発

その右手。2018年12月末に解体工事が終了する予定です。




2012年1月撮影

千葉パルコ跡地開発

2012年1月12日撮影。営業中の千葉パルコ。千葉パルコは1976年12月に開業し、2016年11月30日をもって40年の歴史にピリオドを打ちました。




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る