日本の超高層ビル

HOMENEWSTOPICS

多治見駅南地区第一種市街地再開発事業


多治見駅南地区再開発準備組合は、JR多治見駅南側に地上25階、総戸数150戸のマンションなどを計画しています。 事業協力者はフージャースコーポレーション、基本設計は大建設計、建設系事業協力者は竹中工務店。 2017年度に本組合を設立し、2018年度に権利変換の認可を受け既存解体及び本体工事に着手し、2020年度の完成を目指しています。



完成イメージ(北東から)

多治見駅南地区第一種市街地再開発事業

[準備組合HPより引用]

25階建ての「住宅棟」のほかに、7階建ての「商業・業務棟」、8層の「駐車場棟」(688台収容)も建設されます。



配置図

多治見駅南地区第一種市街地再開発事業

[準備組合HPより引用]

「住宅棟」は最も駅から離れた場所に建設されます。



概要

計画名多治見駅南地区第一種市街地再開発事業
所在地岐阜県多治見市音羽町2丁目、本町1丁目、田代町1丁目の各一部
最寄駅JR「多治見」駅
建築主多治見駅南地区再開発組合(予定)
設 計
施 工
用 途住宅(150戸~160戸)、商業・業務、駐車場(688台)
敷地面積約16,200㎡
建築面積約9,800㎡
延床面積約67,400㎡(容積対象延床面積:約53,900㎡)
構 造
基礎工法
階 数住宅棟:地上25階  商業・業務棟:地上7階  駐車場棟:8層
棟別延床面積住宅棟:約18,900㎡  商業・業務棟:22,870㎡  駐車場棟:約24,800㎡
高 さ
着 工2018年度(解体・工事着手)
竣 工2020年度
備 考 ■施設建築物基本設計:大建設計
■再開発アドバイザー:再開発研究所
■事業推進コンサルタント:都市問題経営研究所
■事業協力者:フージャースコーポレーション
■建設系事業協力者:竹中工務店
■敷地内施設:うるおい広場、駐輪場、原付置場等
■公共施設:交通広場、デッキ、市道(拡幅)等

最終更新日:2017年3月14日

[航空写真はこちら]



地図

岐阜県多治見市は人口112,584人(2017年3月1日現在)。名古屋まで電車で30分ほどです。



2017年3月14日現在、建設地には商業施設「駅前プラザ・テラ」があります。その西側はほぼ駐車場として利用されています。




超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層マンション

超高層ホテル

リンク

広告





ページの先頭へ戻る