日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中和歌山県和歌山市


友田町四丁目地区第一種市街地再開発事業


和歌山市の「四丁目再開発株式会社」は、JR和歌山駅近くに地上20階、地下1階、高さ約78.6m、延べ面積約24,450㎡の再開発ビルを建設します。 用途は共同住宅(99戸)、商業施設、医療施設など。 特定事業参加者は旭化成レジデンス、設計はアール・アイ・エー、施工は清水建設。 2020年2月末に竣工する予定です。



友田町四丁目地区第一種市街地再開発事業

2018年4月12日撮影



完成イメージ

友田町四丁目地区第一種市街地再開発事業

[和歌山市HPより引用]

フロア構成は、1階が食品スーパー「ゴトウ」、2階がクリニックモールや託児所、3~6階が「児玉病院」、7~20階が分譲マンション(99戸)です。



概要

計画名和歌山都市計画友田町四丁目地区第一種市街地再開発事業
所在地和歌山県和歌山市友田町四丁目の一部
最寄駅JR「和歌山」駅 徒歩4分
建築主四丁目再開発株式会社
設 計株式会社アール・アイ・エー
施 工清水建設株式会社
用 途共同住宅(99戸)、商業、医療、駐車場(210台)
敷地面積約2,880㎡
建築面積約2,280㎡
延床面積約24,450㎡(容積対象面積:約16,940㎡)
構 造鉄筋コンクリート造、鉄骨造
階 数地上20階、地下1階
高 さ約78.6m
着 工2018年2月1日(労災保険関係成立票より)
竣 工2020年2月28日予定(労災保険関係成立票より)
備 考 ・分譲マンション:2LDK~4LDK
・特定事業参加者:旭化成レジデンス株式会社
・事業コンサルタント:株式会社都市再生推進研究所、株式会社SG都市経営
・施工期間:2016年10月25日~2020年3月31日

情報更新日:2018年4月15日

[航空写真はこちら]

◆2017年1月25日付ニュースリリースは→こちら
◆和歌山市HPは→こちら



地図

JR和歌山駅から建設地まで徒歩3分ほどです。



2018年4月撮影

2018年4月12日撮影。JR和歌山駅。




JR和歌山駅西口より、けやき大通りを西に少し歩き、和歌山駅前交差点で右折すると左手に建設地が現れます。




北大通りに面しています。




「労災保険関係成立票」の事業の期間は2018年2月1日~2020年2月28日。2月に着工したようです。




その左手。左側のマンションは、2月に竣工したばかりの分譲マンション「シャルマンフジ和歌山駅前グランピーク」です。地上17階、高さ60.59m、総戸数256戸。




右手の様子。建設地北側道路。




北側から見た建設地。現地の作業工程によれば杭打工事を行っています。




北西側から見た建設地。1階にはかつてここで営業していたスーパー「ゴトウ本店」が入居し、2階にはクリニックモールや託児所が入る予定です。3~6階には人工透析センターを併設した「児玉病院」が移転入居します。




南西側から見た建設地。7~20階は分譲マンションです。19~20階にはプレミアム住戸も設けられます。旭化成レジデンスが参画しているのでマンション名は「アトラスタワー和歌山」または「アトラスタワー和歌山駅前」でしょうか。




建設地東側歩道の様子。2020年2月末に竣工する予定です。




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告



ページの先頭へ戻る