日本の超高層ビル

HOMENEWSTOPICS

堺東駅南地区第一種市街地再開発事業


堺東駅南地区市街地再開発会社は、南海「堺東駅」前にある再開発ビル「ジョルノビル」を地上24階、地下2階、延べ面積47,750㎡の複合ビルに建て替えます。 地下2階に駐車場、地下1階~地上3階に商業施設、4階以上に住宅333戸を配置。 設計は竹中工務店とアール・アイ・エー、施工は竹中工務店。 2017年2月21日に既存ビルの除去工事に着手しました。 2018年5月の本体着工、2020年度末の完成を目指しています。


◆日刊建設工業新聞2017年2月23日付記事は→こちら



完成イメージ

堺東駅南地区第一種市街地再開発事業

[日刊建設工業新聞2017年2月23日付記事より引用]



概要

計画名堺東駅南地区第一種市街地再開発事業
所在地大阪府堺市堺区三国ケ丘御幸通152
最寄駅南海電気鉄道高野線「堺東」駅
建築主堺東駅南地区再開発
設 計竹中工務店、アール・アイ・エー
施 工竹中工務店
用 途共同住宅(333戸)、商業施設、駐車場
区域面積約0.7ha
建築面積
延床面積47,750㎡
構 造
階 数地上24階、地下2階
高 さ
着 工2018年5月予定
竣 工2020年度末予定
備 考 ■事業関係者
コンサルタント:アール・アイ・エー
特定業務代行者:野村不動産、竹中工務店
特定事業参加者:野村不動産、サンプラザ(大阪府羽曳野市)

情報更新日:2017年2月23日



地図

建設地は南海電気鉄道高野線「堺東駅」の南側です。堺市役所はすぐ隣りです。



航空写真

「堺東駅前地区第一種市街地再開発事業」により1981年に誕生した商業施設「ジョルノ」(地上8階・地下4階)が築35年ほどで再開発されます。 開業時の核テナント「ダイエー堺東店」が2001年に撤退した後は、専門店街として営業を続けていました。




超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層マンション

超高層ホテル

リンク

広告





ページの先頭へ戻る