日本の超高層ビル

HOMENEWSTOPICS

堺東駅南地区第一種市街地再開発事業


堺東駅南地区再開発株式会社は、南海「堺東駅」前にある「ジョルノビル」を建て替えます。 規模は地上24階、地下2階、高さ約85m、延べ面積47,750㎡。 地下2階に駐車場、地下1階~地上3階に店舗・事務所、4階以上に住宅約333戸を配置。 基本設計はアール・アイ・エー、実施設計は竹中工務店・アール・アイ・エーJV、施工は竹中工務店。 2017年3月に既存ビルの解体除去工事に着手しました。 2018年前半に着工し、2020年後半に完成する予定です。



堺東駅南地区第一種市街地再開発事業

2017年12月7日撮影。解体工事を行っていました。



完成イメージ

堺東駅南地区第一種市街地再開発事業

現地にて2017年12月7日撮影。 「堺東駅前地区第一種市街地再開発事業」により1981年に誕生した「ジョルノビル」(地上8階・地下4階)が築35年ほどで再々開発されます。 開業時の核テナント「ダイエー堺東店」が2001年に撤退した後は、専門店街として営業を続けていました。



概要

計画名堺東駅南地区第一種市街地再開発事業
所在地大阪府堺市堺区三国ケ丘御幸通152
最寄駅南海電気鉄道高野線「堺東」駅
建築主堺東駅南地区再開発株式会社
設 計基本設計:アール・アイ・エー
実施設計:竹中工務店・アール・アイ・エー設計共同体
施 工竹中工務店
用 途共同住宅(約333戸)、商業施設、駐車場
施工面積約0.7ha
敷地面積約3,660㎡
建築面積
延床面積約47,750㎡(うち容積対象 約33,000㎡)
構 造鉄筋コンクリート造(中間免震構造)
階 数地上24階、地下2階
高 さ約85m
着 工2018年前半予定
竣 工2020年後半予定
備 考 ■事業関係者
コンサルタント:アール・アイ・エー
特定業務代行者:野村不動産、竹中工務店
特定事業参加者:野村不動産(住宅)、サンプラザ(店舗)

情報更新日:2017年12月16日

[航空写真はこちら]

◆公式HPは→こちら



地図

建設地は南海高野線「堺東駅」の南側です。堺東駅は堺市の東の玄関口です。



2017年12月撮影

堺東駅南地区第一種市街地再開発事業

2017年12月7日撮影。南海堺東駅。高島屋が入っています。




堺東駅南地区第一種市街地再開発事業

堺東駅を出て歩行者デッキから南側を見ました。駅前ロータリーの向こうに解体中の建物が見えます。




堺東駅南地区第一種市街地再開発事業

デッキは途中で通行止めになっていました。再開発に伴いデッキの一部も解体されるようです。




堺東駅南地区第一種市街地再開発事業

その右手の様子。堺市役所があります。再開発ビルが完成した暁には市役所方面ともデッキで結ばれるようです。




堺東駅南地区第一種市街地再開発事業

その右手。道路の向こうに繁華街が広がっています。




堺東駅南地区第一種市街地再開発事業

その右手。堺東駅方面です。




堺東駅南地区第一種市街地再開発事業

建設地の西側にある堺市役所。左が本館(地上12階・最高高さ59.8m)、右が高層館(地上21階・最高高さ94.6m)です。




堺東駅南地区第一種市街地再開発事業

建設地に戻ります。解体工事は竹中工務店が担当しています。




堺東駅南地区第一種市街地再開発事業

南東側から見た建設地。建設地東側は南海高野線の線路です。




堺東駅南地区第一種市街地再開発事業

建設地南側の様子。東から。




堺東駅南地区第一種市街地再開発事業

南西側から見た建設地。市役所側からです。




堺東駅南地区第一種市街地再開発事業

西側から。




堺東駅南地区第一種市街地再開発事業

北西側から。4階以上に住宅約333戸が設けられます。野村不動産が参画しているのでマンション名は「プラウドタワー堺東」でしょうか。




堺東駅南地区第一種市街地再開発事業の建築計画のお知らせ

建築計画のお知らせはありませんでしたが、概要と完成イメージが掲示されていました。写真クリックで拡大画像を表示。




超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層マンション

超高層ホテル

リンク

広告



ページの先頭へ戻る