日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX東京都新宿区


西新宿五丁目北地区防災街区整備事業


2018年9月7日付建設通信新聞および組合HPによれば、 西新宿五丁目北地区防災街区整備事業組合(東京都新宿区)が計画する施設に変更が生じています。

◎A地区:地上35階、延べ約92,800㎡(当初:地上43階、延べ約99,920㎡)
◎B地区:地上35階、延べ約44,500㎡(当初:地上39階、延べ約44,720㎡)

階数は35階に揃えられました。 延べ面積はほぼ同じです。 基本設計はアール・アイ・エー・E.D.L.一級建築士事務所JV、参加組合員・事務局は住友不動産、総合コーディネートはアールアンドディ新建築都市研究所。 2018年12月の権利変換計画認可、2022年秋の竣工を目指しています。



完成イメージ

(仮称)西新宿五丁目北地区防災街区整備事業

[東京都都市整備局2016年12月6日付報道発表資料(PDF)より引用]

当初の完成イメージです。 高さはA地区が約160m、B地区が約147mでした。 35階建てなら130mくらいでしょうか。



位置図

(仮称)西新宿五丁目北地区防災街区整備事業

[東京都都市整備局2016年12月6日付報道発表資料(PDF)より引用]

事業地東側に十二社通り、北側に青梅街道があり、西側に神田川が流れています。南側では「西新宿五丁目中央北地区第一種市街地再開発事業」により地上60階、高さ199.16m(最高208.97m)の「ザ・パークハウス西新宿タワー60」が建設されています。



概要

計画名(仮称)西新宿五丁目北地区防災街区整備事業
所在地東京都新宿区西新宿五丁目及び西新宿六丁目各地内
最寄駅東京メトロ丸ノ内線「西新宿」駅、「中野坂上」駅
都営地下鉄大江戸線「中野坂上」駅、「西新宿五丁目」駅
建築主西新宿五丁目北地区防災街区整備事業準備組合
設 計基本設計:アール・アイ・エー、E.D.L.一級建築士事務所JV
施 工
用 途住宅、事務所、店舗等
地 区A地区B地区
敷地面積約7,980㎡約4,267㎡
建築面積
延床面積約92,800㎡約44,500㎡
構 造
階 数地上35階、地下2階地上35階、地下2階
高 さ
着 工
竣 工2022年秋予定
備 考 ・参加組合員・事務局:住友不動産、
・総合コーディネート:アールアンドディ新建築都市研究所
◆東京都都市整備局2016年12月6日付報道発表資料は→こちら

情報更新日:2018年9月7日



地図

西新宿では超高層ビルの範囲が徐々に広がっています。



航空写真




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る