日本の超高層ビル

HOMENEWSTOPICS

高島屋南地区第一種市街地再開発事業


岐阜県岐阜市の「高島屋南市街地再開発組合」は地上35階、地下1階、高さ約130mの超高層複合ビルを建設します。 建物は住宅、公益的施設、商業施設、駐車場で構成。 設計・施工は戸田建設。 2017年度に着工し、2020年度に竣工する予定です。

◆建設通信新聞 2016年9月5日付記事は→こちら


完成イメージ

高島屋南地区第一種市街地再開発事業

[岐阜市HPより引用]
1~2階に商業施設、3~4階に公益的施設を配置。5~35階は大京が販売する約330戸のマンションになります。



概要

計画名高島屋南地区第一種市街地再開発事業
所在地岐阜県岐阜市徹明通2丁目、神室町2丁目、金町4丁目、日ノ出町2丁目地内
最寄駅JR「岐阜」駅、「名鉄岐阜」駅
建築主高島屋南市街地再開発組合
設 計戸田建設
施 工戸田建設
用 途住宅、公益的施設、商業施設、駐車場
敷地面積約6,500㎡
建築面積
延床面積約57,000㎡
構 造鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
階 数地上35階、地下1階
高 さ約130m
着 工2017年度予定
竣 工2020年度予定
備 考 特定業務代行者グループ:戸田建設・大京・大京穴吹不動産
特定業務代行者:戸田建設
参加組合員(住宅保留床等取得):大京

情報更新日:2016年9月7日



地図

建設地はJR「岐阜駅」から徒歩11分、「名鉄岐阜駅」から徒歩10分ほどです。



航空写真

建設地は岐阜市の中心商業地「柳ケ瀬」の一角です。



2012年10月撮影

高島屋南地区第一種市街地再開発事業

岐阜タカシマヤの南側(写真中央~右)が建設地です。




高島屋南地区第一種市街地再開発事業

岐阜市内の建物としてはJR岐阜駅前に立つ、
「岐阜シティ・タワー43」地上43階・高さ162.82m(写真左)
「岐阜スカイウイング37」地上37階・高さ135.98m(写真右)
に次ぐ高さになりそうです。




超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層マンション

超高層ホテル

リンク

広告





ページの先頭へ戻る