日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX兵庫県神戸市


ザ・パークハウス 神戸タワー


ザ・パークハウス 神戸タワーは、三菱地所レジデンス、JR西日本不動産開発、三菱倉庫、安田不動産の4社が神戸市中央区相生町1丁目に新設する地上33階、地下1階、高さ116.95m、総戸数352戸の超高層分譲マンションです。 設計・施工は大林組。 2019年11月下旬に完成し、2020年2月下旬に入居が始まる予定です。



ザ・パークハウス 神戸タワー

2018年10月22日撮影



完成イメージ

現地にて2016年11月29日撮影

建設地には三菱合資会社神戸支店の拠点として、1900年(明治33年)に完成したルネサンス様式の3階建ての近代建築がありました。 その後、旧三菱銀行神戸支店として使われ、1977年(昭和52年)に神戸発祥の子供服ブランド・ファミリアが本社機能を移転し、「ファミリアホール」と呼ばれました。 2000年には神戸市の「景観形成重要建築物」に指定されています。 2015年12月に三菱地所レジデンスなどが取得し解体されました。 マンション完成時にはその外観が復元されます。



概要

計画名ザ・パークハウス 神戸タワー
計画名(仮称)神戸市中央区相生町1丁目計画
所在地神戸市中央区相生町1丁目1番1(地番)
最寄駅 JR東海道本線「神戸」駅(南口)徒歩5分
神戸高速線東西線「西元町」駅(防災ビル出入口)徒歩2分
神戸高速線東西線「高速神戸」駅(15号出入口)徒歩6分
市営海岸線「みなと元町」駅(出口1)徒歩6分
市営海岸線「ハーバーランド」駅(出口1)徒歩6分
神戸高速線東西線「花隈」駅(西口)徒歩7分
市営西神・山手線「大倉山」駅(東出口2)徒歩9分
建築主三菱地所レジデンス、JR西日本不動産開発、三菱倉庫、安田不動産
設 計大林組
施 工大林組
用 途共同住宅(352戸)
敷地面積3,051.00㎡
建築面積
延床面積39,520.55㎡(容積対象面積:27,426.74㎡)
構 造鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造(超高層制振構造)
基礎工法杭基礎
階 数地上33階、地下1階、塔屋2階
高 さ116.95m
着 工2017年4月1日予定
竣 工2019年11月下旬予定
入 居2020年2月下旬予定
備 考 ■売主:三菱地所レジデンス、JR西日本不動産開発、三菱倉庫、安田不動産
■販売会社:三菱地所レジデンス(売主・販売提携(代理))
■管理会社:三菱地所コミュニティ
■総戸数:352戸
■間取り:1LDK~3LDK
■専有面積:42.29㎡~155.03㎡
■バルコニー面積:6.44㎡~40.60㎡
■駐車場:184台(他に来客用駐車場(車椅子使用者用・平置)1台)

最終更新日:2018年11月3日

[公式HPはこちら]



地図

建設地にもっとも近いのは阪神電鉄・神戸高速線「西元町駅」です。



2018年10月撮影

ザ・パークハウス 神戸タワー

2018年10月22日撮影。地下駅である西元町駅の南側出入口を出て周囲を見渡すと、タワークレーンが立つ建設地が視認できました。




ザ・パークハウス 神戸タワー

躯体が建ち上がり始めていました。




ザ・パークハウス 神戸タワー

北西側から。9~10階くらいまで建ち上がっているでしょうか。33階まで成長します。




ザ・パークハウス 神戸タワー

北側から。地震対策として、大林組独自のデュアル・フレーム・システム(DPS)を採用しています。




ザ・パークハウス 神戸タワー

その左手。「パークホームズ神戸ザ・レジデンス」(地上20階・高さ59.99m)。




ザ・パークハウス 神戸タワー

マンションが並びます。




ザ・パークハウス 神戸タワー

北東側から。手前は神戸中央郵便局前交差点です。




ザ・パークハウス 神戸タワー

その左手。建設地東側の様子。




ザ・パークハウス 神戸タワー

右手。建設地西側の様子。




ザ・パークハウス 神戸タワー

ちなみに、神戸中央郵便局前交差点の北西角には「ザ・レジデンス神戸元町通」(地上24階・高さ75.65m)が立ち、




ザ・パークハウス 神戸タワー

北東角には「神戸中央郵便局」があります。




ザ・パークハウス 神戸タワー

建設地東側の歩道の様子。




ザ・パークハウス 神戸タワー

南東側から。2019年11月下旬に完成し、2020年2月下旬に入居が始まる予定です。




ザ・パークハウス 神戸タワーの建築計画のお知らせ

前回撮影時と内容は同じです。写真クリックで拡大画像を表示。


《過去の写真はこちら》




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る