日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX東京都葛飾区


金町六丁目駅前地区第一種市街地再開発事業


野村不動産が参加組合員として参画する「金町六丁目駅前地区市街地再開発組合」(東京都葛飾区)は、JR金町駅前に地上21階、地下1階、高さ86.1m、延べ面積25,301㎡の再開発ビルを建設します。 地下1階~地上3階に店舗や事務所などが入り、中高層部は約180戸のマンションになります。 設計は佐藤総合企画、施工は戸田建設。 2018年10月に着工し、2021年5月に完成する予定です。



金町六丁目駅前地区第一種市街地再開発事業

2018年4月10日撮影。JR金町駅側から見た建設地。



完成イメージ

金町六丁目駅前地区第一種市街地再開発事業

葛飾区HPより引用



位置図

金町六丁目駅前地区第一種市街地再開発事業の建築計画のお知らせ

現地にて2018年4月10日撮影



概要

計画名金町六丁目駅前地区第一種市街地再開発事業
所在地東京都葛飾区金町六丁目
最寄駅JR 常磐線「金町」駅 徒歩1分、京成線「京成金町」駅 徒歩1分
建築主金町六丁目駅前地区市街地再開発組合
設 計株式会社佐藤総合計画
施 工戸田建設株式会社 東京支店
用 途共同住宅(約180戸)、店舗、事務所、駐車場
敷地面積2,655.64㎡
建築面積1,808.12㎡
延床面積25,301.66㎡
構 造地上部:鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造、地下部:鉄筋コンクリート造
基礎工法場所打ちコンクリート杭
階 数地上21階、地下1階
高 さ86.1m
着 工2018年10月1日予定
竣 工2021年5月31日予定
事業関係者 参加組合員:野村不動産株式会社
事業コンサルタント:株式会社都市ぷろ計画事務所
基本設計:株式会社佐藤総合計画
特定業務代行者:戸田建設株式会社

情報更新日:2018年4月12日

[航空写真はこちら]

◆東京都都市整備局HPは→こちら



地図



2018年4月撮影

金町六丁目駅前地区第一種市街地再開発事業の建築計画のお知らせ

2018年4月10日撮影。建築計画のお知らせが掲示されました。高さは86.1mです。写真クリックで拡大画像を表示。




建設地はJR金町駅南口の目の前です。




一番左の「DY金町ビル」は事業地外、中央の超高層マンションは「ヴィナシス金町タワーレジデンス」。地上41階、高さ135.1m(最高138.2m)です。「金町六丁目地区第一種市街地再開発事業」で建設されました。その手前に地上21階、地下1階、高さ86.1mの再開発ビルが出現します。




その左手の様子。JR金町駅南口には駅舎がありません。連絡通路があるのみです。




事業地の中央を貫いていた街路は閉鎖されています。中央が閉鎖された街路で、その右側のA工区では解体工事が始まっていました。工期は2018年4月6日~同年12月15日。担当は戸田建設。




その右手。「やなぎ通り」です。




そのさらに右手。京成金町駅です。




建設地北側に移動しました。仮囲いが設置されています。




その右手。




左手。




北東側から見た建設地。




移動しました。建設地の南東側。B工区です。まだ仮囲いはありません。




南西側から。A工区です。




その右手。建設地と「ヴィナシス金町」の間の街路です。




その右手。「ヴィナシス金町」です。新たな再開発ビルは、2018年10月に着工し、2021年5月末に完成する予定です。


《過去の写真はこちら》




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告



ページの先頭へ戻る