日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX埼玉県さいたま市


大宮駅東口大門町2丁目中地区第一種市街地再開発事業


さいたま市大宮区の「大宮駅東口大門町2丁目中地区市街地再開発組合」は、同地区第一種市街地再開発事業により地上18階、地下3階、高さ94.50m、延べ約82,084㎡の複合ビルを建設します。 建物はオフィス、市民ホール、商業施設、駐車場で構成。 事業コンサルタントは都市設計連合、参加組合員は三井不動産・大栄不動産、設計は山下設計、施工は鹿島・松永建設JV。 2018年3月9日に着工しました。 2021年10月末に竣工する予定です。



2018年5月5日撮影。南西側から見た建設地。



完成イメージ

大宮駅東口大門町2丁目中地区第一種市街地再開発事業

現地にて2018年5月5日撮影。 地下に駐車場、地上1~5階に商業施設、4~9階に市民ホール・多目的公共施設、10~18階にオフィスを配置しています。 市民ホール・多目的公共施設として、近隣の「さいたま市民会館おおみや」の機能が移転入居します。 約1400席の大ホール、約350席の小ホール、会議室が設けられるほか、展示室(ギャラリー)、音楽スタジオ、和室なども導入されます。



概要

工事名大宮駅東口大門町2丁目中地区第一種市街地再開発事業 施設建築物等 新築工事
所在地さいたま市大宮区大門町二丁目118番
最寄駅JR・東武・埼玉新都市交通「大宮」駅
建築主大宮駅東口大門町2丁目中地区市街地再開発組合
設 計株式会社山下設計
施 工鹿島・松永建設特定業務代行共同企業体/代表企業 鹿島建設株式会社関東支店
用 途事務所、公共公益施設、店舗・業務施設、駐車場
区域面積約1.4ha
敷地面積8,558.34㎡
建築面積6,827.91㎡
延床面積82,084.64㎡(容積対象:63,835.23㎡)
構 造地上階:S造、一部 SRC造、地下階:SRC造、一部 S造
免震構造
階 数地上18階、地下3階、塔屋1階
高 さ94.50m
着 工2018年3月9日(2017年8月19日既存建物解体着手/2018年3月29日起工祝賀会)
竣 工2021年10月31日予定
関係者 ・指導援助機関: 国土交通省、埼玉県、さいたま市
・事業コンサルタント:協同組合都市設計連合
・設計:株式会社山下設計
・参加組合員:三井不動産株式会社、大栄不動産株式会社
・特定業務代行者:鹿島・松永建設特定業務代行共同企業体

情報更新日:2018年5月5日

[航空写真はこちら] [再開発組合HPはこちら]



地図

建設地は埼玉県最大のターミナル駅「大宮駅」の東側です。



2018年5月撮影

2018年5月5日撮影。JR大宮駅東口。駅西口と比べると質素な駅舎です。




その右手。ルミネがあります。




駅前から東方面を見ました。中央に小さく重機が見えています。そこが建設地です。




タカシマヤの脇を進み、2分ほどで建設地に到着します。既存建物は全て解体され、新築工事が2018年3月9日に始まっています。




その左手。まんが喫茶のド派手な看板が…




そのさらに左手。左奥に大宮駅が見えています。




建設地南側の様子。




南側から見た建設地。地下が3階まであるので、建ち上がるまで時間がかかりそうです。




中央分離帯にライオンがいました。




南東側から。




仮囲いの角はアクリル板になっていて内部が見えました。GW中なので作業は休みです。




北東側から。




振り返りました。建設地東側は一の宮通りと呼ぶようです。




建設地北側は狭い路地ですが、店舗もあります。




北西側から見た建設地。




その右手の様子。建設地西側は旧中山道。車の往来が激しいです。




建設地南西側にタッチ式の案内板がありました。が、未作動でした。休みだからでしょうね。




建設地南側歩道の様子。西から。




の建築計画のお知らせ

高さは94.50m、工事完了予定は2021年10月31日です。東京五輪の1年以上あとですね。さすがに大規模な複合施設だけに工期は3年半とっています。写真クリックで拡大画像を表示。


《過去の写真はこちら》




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告



ページの先頭へ戻る