日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX大阪府大阪市北区


(仮称)曽根崎1丁目地点新築工事


関電不動産開発(大阪市北区)は、大阪市北区曽根崎1丁目に地上17階、高さ65.28m、延べ面積8,866㎡、客室253室のホテルを新設します。 運営は関電アメニックスが担当。 設計・施工は鹿島建設。 2020年7月に開業する予定です。



(仮称)曽根崎1丁目地点新築工事

2018年10月21日撮影



完成イメージ

[関電不動産開発2018年9月25日付ニュースリリース(PDF)より引用]

関電アメニックスは2018年10月29日現在、エルイン京都(京都市南区)、くろよんロイヤルホテル(長野県大町市)、中之島プラザ(大阪市北区)を運営しています。 当ホテルが4軒目となります。



立面図

(仮称)曽根崎1丁目地点新築工事

2018年10月21日撮影。曽根崎通側の立面図です。



配置図

(仮称)曽根崎1丁目地点新築工事

2018年10月21日撮影。建設地南側が曽根崎通です。



概要

名 称
計画名(仮称)曽根崎1丁目地点新築工事
所在地大阪府大阪市北区曽根崎1丁目45番1ほか(地番)
最寄駅大阪メトロ谷町線「東梅田」駅
建築主関電不動産開発株式会社
設 計鹿島建設株式会社 関西支店 一級建築士事務所
施 工鹿島建設株式会社 関西支店
用 途ホテル(客室253室)
敷地面積988.42㎡
建築面積791.01㎡
延床面積8,666.00㎡(容積対象面積:7,881.16㎡)
構 造鉄骨造(柱の一部CFT造)
基礎工法杭基礎
階 数地上17階、塔屋1階
高 さ65.28m
着工予定2018年9月21日
竣工予定2020年4月30日
開 業2020年7月予定
備 考 ※関電不動産開発2018年9月25日付ニュースリリース(PDF)は→こちら

最終更新日:2018年10月29日



地図

建設地へは大阪メトロ「東梅田駅」より徒歩7分ほどです。



2018年10月撮影

(仮称)曽根崎1丁目地点新築工事

2018年10月21日撮影。梅新東交差点に架かる歩道橋から東側を見ています。中央左に仮囲いが見えます。




(仮称)曽根崎1丁目地点新築工事

ここが建設地です。




(仮称)曽根崎1丁目地点新築工事

移動しました。上空は一般道の高架橋です。




(仮称)曽根崎1丁目地点新築工事

建設地はSONEZAKI STREET(曽根崎通)に面しています。




(仮称)曽根崎1丁目地点新築工事

建設地には、1965年竣工の「新宇治電ビル」(地上9階・地下3階)がありました。既に姿を消しています。




(仮称)曽根崎1丁目地点新築工事

現地の作業工程によれば杭工事を行っています。




(仮称)曽根崎1丁目地点新築工事

その左手。




(仮称)曽根崎1丁目地点新築工事

ホテル名は「エルイン大阪」でしょうか。2020年7月に開業する予定です。




の建築計画のお知らせ

写真クリックで拡大画像を表示。




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る