日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX宮城県仙台市


(仮称)プラウド堤通雨宮町Ⅲ計画


野村不動産は仙台市青葉区堤通雨宮町に地上20階、高さ63.19m、総戸数95戸のタワーマンションを建設します。 設計はINA新建築研究所、施工は日本国土開発。 2018年1月に着工しました。 2020年3月末に完成する予定です。



(仮称)プラウド堤通雨宮町Ⅲ計画

2018年6月22日撮影。南西側から見た建設地。



概要

名 称
計画名(仮称)プラウド堤通雨宮町Ⅲ計画 新築工事
所在地仙台市青葉区堤通雨宮町131番1(地番)
最寄駅仙台市営地下鉄南北線「北四番丁」駅
建築主野村不動産株式会社 仙台支店
設 計株式会社INA新建築研究所 東日本支社
施 工日本国土開発株式会社 東北支店
用 途共同住宅(95戸)
敷地面積1,358.36㎡
建築面積625.57㎡
延床面積8,778.79㎡
構 造鉄筋コンクリート造
基礎工法直接基礎
階 数地上20階
高 さ63.19m
着 工2018年1月15日予定
竣 工2020年3月31日予定
入 居

情報更新日:2018年6月25日

[航空写真はこちら]



地図

建設地へは地下鉄南北線・北四番丁駅から徒歩5分ほどです。建設地にあった東北三菱自動車販売(株)中央営業所は2016年8月に廃止されています。



2018年6月撮影

(仮称)プラウド堤通雨宮町Ⅲ計画

2018年6月22日撮影。地下鉄南北線・北四番丁駅より勾当台通りを北上すること5分、右手に建設地が現れます。




(仮称)プラウド堤通雨宮町Ⅲ計画

南西側から見た建設地。今年1月に着工しました。建設地北側(写真左側)に「ライオンズマンション雨宮第2」と「ライオンズマンション雨宮」があります。どちらも赤レンガ調で、重なっています。建設地東側(写真中央右)には「プラウド仙台・上杉山」があります。




(仮称)プラウド堤通雨宮町Ⅲ計画

西側から。現地の作業工程によれば躯体工事が始まっています。




(仮称)プラウド堤通雨宮町Ⅲ計画

北西側から。




(仮称)プラウド堤通雨宮町Ⅲ計画

少し離れて。




(仮称)プラウド堤通雨宮町Ⅲ計画

移動しました。南東側からです。左奥は「フォレスト仙台」(宮城県教育会館)です。




(仮称)プラウド堤通雨宮町Ⅲ計画

さて、建設地東側には広大な空き地があります。東北大学雨宮キャンパスの跡地です。




(仮称)プラウド堤通雨宮町Ⅲ計画

フェンスの上からのぞいてみました。ここにはイオンモールや医療・福祉施設ができるようです。イオンモールは2019年秋に開業する予定。マンションが完成する頃には巨大な商業施設も開業していることでしょう。




の建築計画のお知らせ

高さは63.19mです。2020年3月末に完成する予定です。写真クリックで拡大画像を表示。




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る