日本の超高層ビル

HOMENEWSTOPICS

ブリリアタワー横浜 東神奈川


ブリリアタワー横浜 東神奈川は、東神奈川一丁目地区市街地再開発組合が横浜市神奈川区東神奈川1丁目に建設中の地上20階、地下1階、高さ68.95m、総戸数110戸の分譲タワーマンションです。 マンション分譲は東京建物が担当。 設計は梓設計、施工は戸田建設。 2019年3月下旬に竣工し、4月上旬に入居が始まる予定です。



ブリリアタワー横浜 東神奈川

2017年3月22日撮影



完成イメージ

ブリリアタワー横浜 東神奈川

[公式HPより引用]



概要

計画名(仮称)東神奈川一丁目地区第一種市街地再開発事業施設建築物
所在地横浜市神奈川区東神奈川1丁目6番地、7番地、8番地の7
最寄駅JR「東神奈川」駅 徒歩2分、京急「仲木戸」駅 徒歩1分
建築主東神奈川一丁目地区市街地再開発組合
設 計梓設計
施 工戸田建設
用 途分譲住宅110戸(事業協力者住戸34戸含む)、店舗、駐車場(33台)
敷地面積1,612.36㎡
建築面積1,009.18㎡
延床面積12,713.86㎡
構 造鉄筋コンクリート造
階 数地上20階、地下1階
高 さ68.95m
着 工2017年1月20日予定
竣 工2019年3月31日予定(公式HP:2019年3月下旬完成予定/2019年4月上旬入居予定)
備 考 ◆労災保険関係成立票の事業の期間:2016年12月1日~2019年3月31日
◆間取り:3LDK・4LDK
◆専有面積:65.71㎡~98.11㎡
◆売主:東京建物

情報更新日:2017年3月29日

[航空写真はこちら] [公式HPはこちら]



地図

建設地はJR「東神奈川駅」と京浜急行「仲木戸駅」に挟まれ、利便性は抜群です。



2017年3月撮影

ブリリアタワー横浜 東神奈川

2017年3月22日撮影。JR東神奈川駅を出ると左側に「リーデンスフォート横浜」(地上19階・最高高さ67.22m)が現れます。




ブリリアタワー横浜 東神奈川

右側には「ザ・ステーションタワー東神奈川」(地上19階・高さ70.2m)が聳えています。




ブリリアタワー横浜 東神奈川

その隣りで「ブリリアタワー横浜 東神奈川」の工事が始まりました。




ブリリアタワー横浜 東神奈川

JR「東神奈川駅」と京急「仲木戸駅」はベデストリアンデッキ「かなっくウォーク」で直結しています。




ブリリアタワー横浜 東神奈川

「仲木戸駅」には普通列車のほかエアポート急行が停車します。




ブリリアタワー横浜 東神奈川

振り返って「東神奈川駅」を望みました。




ブリリアタワー横浜 東神奈川

京浜東北線と横浜戦の電車が発着しています。




ブリリアタワー横浜 東神奈川

駅と「リーデンスフォート横浜」とはデッキで直結しています。




ブリリアタワー横浜 東神奈川

やはりデッキで直結している「ザ・ステーションタワー東神奈川」の低層部には「かなっくホール」(横浜市神奈川区民文化センター) があります。




ブリリアタワー横浜 東神奈川

「ブリリアタワー横浜 東神奈川」と「かなっくウォーク」もデッキで直結する予定です。




ブリリアタワー横浜 東神奈川

「ブリリアタワー横浜 東神奈川」は地上20階、高さ68.95m。ほぼ同じ高さのマンションが3棟、聳え立つことになります。




ブリリアタワー横浜 東神奈川

建設地と「ザ・ステーションタワー東神奈川」。




ブリリアタワー横浜 東神奈川

現地の作業工程によれば杭打ち工事を行っています。




ブリリアタワー横浜 東神奈川

「ザ・ステーションタワー東神奈川」側から見た建設地。




ブリリアタワー横浜 東神奈川

2019年3月下旬に完成する予定です。




ブリリアタワー横浜 東神奈川

2017年3月22日撮影。高さは68.95mです。写真クリックで拡大画像を表示。




超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層マンション

超高層ホテル

リンク

広告





ページの先頭へ戻る