日本の超高層ビル

HOMENEWSTOPICS

(仮称)千駄ヶ谷五丁目再開発計画


三菱地所と日本製粉は、東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目に地上16階、地下2階、高さ71m(最高80m)、延べ面積44,100㎡のオフィスビルを建設します。 設計は三菱地所設計、施工は大林組。 2017年5月に着工し、2019年8月に竣工する予定です。


◆建設通信新聞2017年2月21日付記事は→こちら
◆東京都HPは→こちら



(仮称)千駄ヶ谷五丁目再開発計画

2017年2月21日撮影



完成イメージ

(仮称)千駄ヶ谷五丁目再開発計画

[東京都HPより引用]

「千駄ヶ谷五丁目北地区第一種市街地再開発事業」の個人施工により建設されます。



概要

計画名(仮称)千駄ヶ谷五丁目再開発計画
東京都市計画 千駄ヶ谷五丁目北地区第一種市街地再開発事業
所在地東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目27番地3号、4号、5号、6号、7号
最寄駅JR・京王・小田急・東京メトロ・都営地下鉄「新宿駅」
JR・都営地下鉄「代々木」駅
建築主三菱地所、日本製粉
設 計三菱地所設計
施 工大林組
用 途事務所、店舗、駐車場
敷地面積4,138.56㎡
建築面積2,550㎡
延床面積44,100㎡
構 造鉄骨造、鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎工法杭基礎
階 数地上16階、地下2階
高 さGL+71.00m(最高高さGL+80.00m)
着 工2017年5月8日予定
竣 工2019年8月31日予定

情報更新日:2017年2月21日

[航空写真はこちら]



地図

建設地はJR「新宿駅」の南東側です。



2017年2月撮影

(仮称)千駄ヶ谷五丁目再開発計画

2017年2月21日撮影。建設地を南東側から見ています。中央奥は「タカシマヤ タイムズスクエア」です。




(仮称)千駄ヶ谷五丁目再開発計画

大林組が解体工事を行っています。




(仮称)千駄ヶ谷五丁目再開発計画

2017年5月の連休明けに着工する予定です。




(仮称)千駄ヶ谷五丁目再開発計画

北東側から見た建設地。奥(南側)は「全農新宿ビル」、その奥はお馴染みの「NTTドコモ代々木ビル」です。




(仮称)千駄ヶ谷五丁目再開発計画

ほぼ同じ場所から見た「タカシマヤ タイムズスクエア」。




(仮称)千駄ヶ谷五丁目再開発計画

2017年2月21日撮影。高さはGL+71.00m、最高高さはGL+80.00mです。写真クリックで拡大画像を表示。




超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層マンション

超高層ホテル

リンク

広告





ページの先頭へ戻る