日本の超高層ビル

HOMENEWSTOPICS

(仮称)積和不動産関西南御堂ビル((仮称)大阪エクセルホテル東急)


(仮称)積和不動産関西南御堂ビルは、積水ハウスグループの積和不動産関西が大阪市中央区久太郎町4丁目に建設する、寺院山門と一体となった地上17階、高さ73mの複合ビルです。 難波別院(南御堂)の境内地の一部に定期借地権を設定した上で、積和不動産関西が複合施設を建設。 東急ホテルズが運営する「エクセルホテル東急」が関西初出店するほか、難波別院の総合案内所や多目的会議室も設置します。 設計(建築・設備)はIAO竹田設計、設計(構造)及び施工は竹中工務店。 2017年9月7日に着工し、2019年10月に竣工する予定です。


◆積水ハウス2017年9月5日付ニュースリリース(PDF)は→こちら



完成イメージ

(仮称)積和不動産関西南御堂ビル((仮称)大阪エクセルホテル東急)

[積水ハウス2017年9月5日付ニュースリリース(PDF)より引用]

「(仮称)大阪エクセルホテル東急」は5~17階に入ります。 5~15階に客室(約360室)、16階にフロントロビーや(仮称)プレミアムルーム、17階にレストランやファンクションルームを配置。 客室面積は1ベッド約23㎡、2ベッド約32㎡です。 2019年度内の開業を予定しています。




(仮称)積和不動産関西南御堂ビル((仮称)大阪エクセルホテル東急)

[積水ハウス2017年9月5日付ニュースリリース(PDF)より引用]

参道部分です。



概要

計画名(仮称)積和不動産関西南御堂ビル
(仮称)御堂会館建替計画新築工事
所在地大阪市中央区久太郎町四丁目68番5(地番)
最寄駅大阪市営地下鉄「本町」駅 徒歩約1分
建築主積和不動産関西株式会社
設 計建築・設備:株式会社IAO竹田設計
構造:株式会社竹中工務店
施 工株式会社竹中工務店
用 途事務所、店舗、ホテル
敷地面積2,515.58㎡
建築面積1,670.39㎡
延床面積22,278.48㎡
構 造鉄骨造、一部鉄筋コンクリート造
階 数地上17階
高 さ73m
着 工2017年9月7日(起工式:2017年9月7日)
竣 工2019年10月
開 業2019年度予定
備 考 ■土地賃貸人:真宗大谷派難波別院
■土地賃借人:積和不動産関西株式会社
■ホテル運営:株式会社東急ホテルズ

情報更新日:2017年9月6日

[航空写真はこちら]



地図

難波別院(南御堂)は地下鉄「本町駅」の南側です。 御堂筋に面しています。



2017年6月撮影

(仮称)御堂会館建替計画

2017年6月5日撮影。解体工事中の御堂会館を南東側から見ています。




(仮称)御堂会館建替計画

東側から。




(仮称)御堂会館建替計画

北東側から。




2017年5月撮影

(仮称)御堂会館建替計画

2017年5月16日撮影。解体工事中の御堂会館。北東側から見ています。




(仮称)御堂会館建替計画

御堂筋側(東)の歩道の様子。




(仮称)御堂会館建替計画

参道は南側に変更されています。南側に回ります




(仮称)御堂会館建替計画

「(仮称)御堂会館建替計画 御堂会館 解体工事」が竹中工務店により施工されています。労災保険関係成立票の事業の期間は2016年7月15日~2017年7月31日です。




(仮称)御堂会館建替計画

南側に回りました。




(仮称)御堂会館建替計画

左手に難波別院(南御堂)の本堂があります。




(仮称)御堂会館建替計画

右側では御堂会館が解体されています。




(仮称)御堂会館建替計画

解体中の御堂会館。




(仮称)御堂会館建替計画

解体中の御堂会館。




(仮称)御堂会館建替計画

中央部分の透明なアクリル板部分から内部を覗いてみました。


《過去の写真はこちら》




超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層マンション

超高層ホテル

リンク

広告



ページの先頭へ戻る