日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX大阪府大阪市北区


(仮称)ヨドバシ梅田タワー


ヨドバシカメラは大阪市北区の「ヨドバシ梅田」北側に地上35階、地下4階、高さ149.9mの超高層ビルを新設します。 B4F~B2Fに駐車場(約400台)、B1F~8Fに商業施設を配置。 9F以上に阪急阪神ホテルズが運営する宿泊主体型のホテル(約1,000室)が出店します。 設計・施工は五洋建設。 2019年12月末に竣工し、2020年初春に開業する予定です。

2018年8月7日、阪急阪神ホテルズが出店を正式に発表しました。ホテルの名称は未定です。阪急阪神ホテルズ2018年8月7日付ニュースリリース(PDF)は→こちら



(仮称)ヨドバシ梅田タワー

2018年4月13日撮影。グランフロント大阪(西側)から見た建設地。



完成イメージ

(仮称)ヨドバシ梅田タワー

[阪急阪神ホテルズ2018年8月7日付ニュースリリース(PDF)より引用]

施設の周囲にペデストリアンデッキが整備され、(仮称)ヨドバシ梅田タワー、ヨドバシ梅田、JR大阪駅、阪急梅田駅、グランフロント大阪が結ばれます。



立面図

(仮称)ヨドバシ梅田タワー

2018年4月13日撮影。最高高さが149.900mです。



配置図

(仮称)ヨドバシ梅田タワー

2018年4月13日撮影。既存建物と密着するように建設されます。



概要

計画名(仮称)ヨドバシ梅田タワー
ヨドバシ梅田 一体開発(都市再生特別地区 北区大深町)
所在地大阪府大阪市北区大深町4番8ほか(地番)
最寄駅JR「大阪」駅、阪急「梅田」駅、阪神「梅田」駅、地下鉄「梅田」駅
建築主株式会社ヨドバシカメラ
設 計五洋建設株式会社大阪支店一級建築士事務所
施 工五洋建設株式会社大阪支店
用 途百貨店、飲食店、ホテル、駐車場
敷地面積17,256.22㎡(既存ビル含む)
建築面積6,371.70㎡(既存ビル:7,903.98㎡/全体:14,275.68㎡)
延床面積111,527.16㎡(既存ビル:108,825.44㎡/全体:220,352.45㎡)
容積率対象面積92,287.68㎡(既存ビル:77,937.77㎡/全体:170,225.45㎡)
構 造鉄骨造(一部、鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造)
階 数地上35階、地下4階、塔屋2階(既存ビル:地上13階、地下2階)
高 さ約149.90m(既存ビル:62.74m)
着 工2017年9月(地鎮祭:2017年9月13日)
竣 工2019年12月末予定
開 業2020年初春予定
施設構成
(当初計画)
変更されています
◆(仮称)ヨドバシ梅田タワー◆
ホテル部分(地上9階~地上34階) 約41,500㎡
商業部分(地下1階~地上8階) 約48,500㎡
駐車場部分(地下4階~地下2階) 約15,100㎡

◆既存ビル(ヨドバシ梅田)◆
商業部分(地下2階~地上8階) 約80,300㎡
駐車場部分(地上9階~地上13階) 約28,100㎡
※後方部分・スロープ等含む

情報更新日:2018年8月7日

[航空写真はこちら]

◆ヨドバシカメラ2016年8月31日付ニュースリリース(PDF)は→こちら



地図



2018年4月撮影

2018年4月13日撮影。JR大阪駅の目の前に建つヨドバシ梅田 。




その北側に建設中です。右奥はグランフロント大阪 南館・タワーA。地上38階、高さ179.5mです。




現地の作業予定によれば、1階床工事を行っています。




2019年秋に竣工し、同年冬に開業する予定です。




さて、注目は中高層階に入るホテルですね。客室は約1000室と巨大です。報道によれば、阪急阪神ホテルズがホテルを開設する方向だそうです。中央奥に阪急阪神ホテルズが運営する大阪新阪急ホテルが見えます。




大阪新阪急ホテル(客室961室)。開業は1964年。築50年以上がたち老朽化が進んでいるそうで、こちらは閉館する可能性もありますね。




(仮称)ヨドバシ梅田タワー

前回撮影時と内容は同じです。写真クリックで拡大画像を表示。


《過去の写真はこちら》




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る