日本の超高層ビル

HOMENEWSTOPICS

(仮称)広島二葉の里プロジェクト


大和ハウス工業は、JR広島駅北側の再開発エリア「広島二葉の里地区」に地上20階、地下2階、高さ90.75mの複合ビルを建設します。 建物は店舗、事務所、ホテル、駐車場で構成。 設計・施工はフジタ。 2019年3月に完成する予定です。



2016年12月18日撮影。杭工事を行っています。



完成イメージ

(仮称)広島二葉の里プロジェクト

[大和ハウス工業 発表資料 2016年5月13日付(PDF)より引用]

高層部には「ダイワロイネットホテル」(客室201室)の進出が見込まれています。



概要

計画名(仮称)広島二葉の里プロジェクト
所在地広島県広島市東区二葉の里3丁目8番7
最寄駅JR「広島」駅
建築主大和ハウス工業
設 計フジタ
施 工フジタ
用 途店舗、事務所、ホテル(201室)、駐車場
敷地面積6,329.23㎡
建築面積3,209.13㎡
延床面積49,709.62㎡
構 造
階 数地上20階、地下2階
高 さ90.750m
着 工2016年12月予定
竣 工2019年3月予定

最終更新日:2017年1月9日

[航空写真はこちら]



地図

建設地は新幹線が発着するJR「広島駅」の北側です。広島駅周辺は急速に高層化が進んでいます。



2016年12月撮影

2016年12月18日撮影。JR「広島駅」新幹線口。




撮影時にはツリーが飾られていました。




ペデストリアンデッキが新設され便利になりました。




「ホテルグランヴィア広島」側のペデストリアンデッキを進んでいきます。




ペデストリアンデッキから見たJR「広島駅」新幹線口前の様子。左は「シェラトングランドホテル広島」(地上21階・高さ96.5m)。




ペデストリアンデッキから見た建設地。仮囲いの手前半分で「(仮称)広島テレビ放送新社屋」、奥半分で「(仮称)広島二葉の里プロジェクト」が建設中です。中央右の建物は「EneWings広島データセンター」(エネコム広島ビル)。地上10階、地下0階、高さ57.00m、延べ面積13,033.69㎡。2016年12月にサービスを開始しています。




「(仮称)広島二葉の里プロジェクト」をアップで。手前は二葉通り。




南側から。仮囲いの右半分に建設中の「(仮称)広島テレビ放送新社屋」は、地上11階、地下0階、高さ58.98m、延べ面積19,769.15㎡。建築主は広島テレビ放送。設計・施工は大和ハウス工業。現地の作業予定によれば基礎工事を行っています。




仮囲いの左半分が「(仮称)広島二葉の里プロジェクト」です。地上20階、地下2階、高さ90.75m、延べ面積49,709.62㎡。建築主は大和ハウス工業。設計・施工はフジタ。現地の作業工程によれば杭工事を行っています。




南西側から。手前は駅西高架北交差点。仮囲いの手前半分が「(仮称)広島二葉の里プロジェクト」、奥半分が「(仮称)広島テレビ放送新社屋」です。




西側から。




その右手の様子。中央左は「ホテルグランヴィア広島」(地上22階・高さ85m)、右は「エキシティヒロシマ」(グランクロスタワー広島)。




左手の様子。広島高速5号線の工事が進められています。中央右の建物は「広島県医師会館」です。




広島高速5号線は、安芸府中道路と広島駅を直結する延長約4.0㎞の自動車専用道路です。




2017年度末には完成する予定です。




現地で見かけた「二葉の里歴史の散歩道」の案内板。「二葉山山麓七福神めぐり」ができるようです。写真クリックで拡大画像を表示。




「(仮称)広島二葉の里プロジェクト」を北側から。




高層部には客室201室、宿泊定員402名のビジネスホテルが設けられます。「ダイワロイネットホテル広島」は既にあるので「ダイワロイネットホテル広島二葉の里」又は「ダイワロイネットホテル広島駅前」になるのでしょうか。




北東側から。



建築計画のお知らせ

「(仮称)広島二葉の里プロジェクト」の建築計画のお知らせ。2019年3月に竣工する予定です。写真クリックで拡大画像を表示。




「(仮称)広島テレビ放送新社屋」の建築計画のお知らせ。2018年3月に竣工する予定です。写真クリックで拡大画像を表示。




超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層マンション

超高層ホテル

リンク

広告



ページの先頭へ戻る