日本の超高層ビル

TOP建設中・計画中INDEX東京都港区


アーバンネット内幸町ビル(THE BLOSSOM HIBIYA)


アーバンネット内幸町ビルは、NTT都市開発が東京都港区新橋1丁目に新設する地上27階、地下2階、高さ135.44m(最高136.84m)、延べ36,099㎡の複合ビルです。 1階にエントランス、2~17階にオフィス、18~27階にJR九州が運営するホテル「THE BLOSSOM HIBIYA」(255室)を配置。 基本設計は日建設計、ホテル内装設計は久米設計、実施設計及び施工は大林組。 2019年7月に竣工し、ホテルは同8月20日に開業する予定です。



アーバンネット内幸町ビル(THE BLOSSOM HIBIYA)

2019年3月24日撮影



完成イメージ(南東側から)

アーバンネット内幸町ビル/(仮称)新橋一丁目ビル新築工事

[NTT都市開発2017年2月28日付ニュースリリースより引用]



フロア構成

アーバンネット内幸町ビル/(仮称)新橋一丁目ビル新築工事

現地にて2018年5月27日撮影。 JR九州ホテルズのホテルは2019年3月27日現在11店舗あります。 当ホテルは、JR新宿駅南口に2014年8月に開業した「JR九州ホテル ブラッサム新宿」(240室)に次ぐ東京地区のホテルとなります。



概要

名 称アーバンネット内幸町ビル
ホテル名THE BLOSSOM HIBIYA(ザ・ブラッサム日比谷)
計画名新橋一丁目プロジェクト、(仮称)新橋一丁目ビル新築工事
所在地東京都港区新橋一丁目101番2(地番)
最寄駅JR・東京メトロ銀座線・都営浅草線「新橋」駅 徒歩3分
都営三田線「内幸町」駅 徒歩2分
建築主NTT都市開発株式会社
設計・監理 基本設計及び実施設計・現場デザイン監修…株式会社日建設計
ホテル内装設計・監理…株式会社久米設計
実施設計・工事監理…株式会社大林組一級建築士事務所
施 工株式会社大林組東京本店
用 途事務所、ホテル(客室267室)、店舗
敷地面積3,072.17㎡
建築面積1,466.38㎡
延床面積36,099.30㎡
構 造鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎工法直接基礎
階 数地上27階、地下2階、塔屋2階
高 さ135.44m(最高136.84m)
着 工2017年7月下旬予定
竣 工2019年7月下旬予定
ホテル開業2019年8月20日
備 考 ◆エレベーター数:8基
◆駐車場台数:83台(ホテルと併用)
◆1フロアの貸床面積:約330坪(3分割が可)
◆ホテル事業者:九州旅客鉄道株式会社(JR九州)
◆JR九州2019年3月19日付ニュースリリース(PDF)は→こちら

最終更新日:2019年3月27日



地図

建設地へは都営地下鉄三田線 内幸町駅から徒歩2分、東京メトロ銀座線 新橋駅から徒歩3分、JR新橋駅から徒歩4分ほどです。



2019年3月撮影

アーバンネット内幸町ビル(THE BLOSSOM HIBIYA)

2019年3月24日撮影。新橋駅前のSLと愛の像。




アーバンネット内幸町ビル(THE BLOSSOM HIBIYA)

新橋駅付近からは高層部だけが見えます。既に上棟し、カーテンウォールの取り付けもかなり進んでいます。




アーバンネット内幸町ビル(THE BLOSSOM HIBIYA)

18~27階にJR九州が運営するホテルが入ります。 客室からの眺めはかなり良さそうですね。




アーバンネット内幸町ビル(THE BLOSSOM HIBIYA)

JR九州とJR九州ホテルズは2019年3月19日、新ホテルブランド「THE BLOSSOM」を創設し、「THE BLOSSOM HIBIYA」(ザ・ブラッサム日比谷)を2019年8月20日に開業することを発表しました。




アーバンネット内幸町ビル(THE BLOSSOM HIBIYA)

「THE BLOSSOM」1号店が当ビルに誕生します。なお、2号店「THE BLOSSOM HAKATA Premier」(地上14階)が福岡市内に2019年秋に開業することも同時に発表されています。




アーバンネット内幸町ビル(THE BLOSSOM HIBIYA)

南東側から。 客室は255室。 当初は267室でした。 客室数を減らし、広い客室を設けたようです。




アーバンネット内幸町ビル(THE BLOSSOM HIBIYA)

客室は9タイプ。 プレミアムダブル(53㎡・6室)とプレミアムツイン(61㎡・6室)は50㎡以上を確保しています。 そのほかの客室もユニバーサルシングル(22㎡)~デラックスツイン(34㎡)と広めです。 このほか、レストラン・バー、ミーティングルーム、フィットネスジムを併設しています。




アーバンネット内幸町ビル(THE BLOSSOM HIBIYA)

東側隣接地には「第一ホテル東京」(地上21階・高さ107.4m)があります。




アーバンネット内幸町ビル(THE BLOSSOM HIBIYA)

その南側では「(仮称)ダイワロイネットホテル新橋新築工事」(地上14階・高さ48.491m)が進められていました。 「ダイワロイネットホテル新橋」(195室)は、一足早く2019年4月25日にオープンします。




アーバンネット内幸町ビル(THE BLOSSOM HIBIYA)

本題に戻ります。東側から。




アーバンネット内幸町ビル(THE BLOSSOM HIBIYA)

その右手。「内幸町ダイビル」の奥に「みずほ銀行内幸町本部ビル」(地上32階・高さ140m)が聳えていました。




アーバンネット内幸町ビル(THE BLOSSOM HIBIYA)

北東側から。




アーバンネット内幸町ビル(THE BLOSSOM HIBIYA)

北側から。東西に細長いビルです。




アーバンネット内幸町ビル(THE BLOSSOM HIBIYA)

北西側から。




アーバンネット内幸町ビル(THE BLOSSOM HIBIYA)

南西側から。 日本軽金属ホールディングスは2018年9月27日、当ビルへの本社移転を発表しました。 2019年下期に6~16階に入居するとのこと。 オフィスフロアは2~17階なのでかなりの部分を占めることになります。




アーバンネット内幸町ビル(THE BLOSSOM HIBIYA)

南側から。 2019年3月27日現在、募集フロアはなく、全フロアが埋まったようです。




アーバンネット内幸町ビル(THE BLOSSOM HIBIYA)

1階エントランス部分。かなりの高さを確保しています。




アーバンネット内幸町ビル(THE BLOSSOM HIBIYA)

もっとも近い駅は都営地下鉄三田線の内幸町駅になります。




アーバンネット内幸町ビル(THE BLOSSOM HIBIYA)

内幸町駅付近から。2019年7月下旬に竣工する予定です。




アーバンネット内幸町ビル(THE BLOSSOM HIBIYA)の建築計画のお知らせ

前回撮影時と内容は同じです。写真クリックで拡大画像を表示。


《過去の写真はこちら》




日本の超高層ビル

建設中・計画中の超高層ビル

超高層ビル

超高層ホテル

超高層マンション

リンク

広告





ページの先頭へ戻る